プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は鬼母?????
ニューヨークに住んでいる息子が金曜の夜に帰ってくると楽しみにしていた私達ですが。。。。

飛行機に乗り遅れたと電話が入ったのがお昼過ぎ。。。。


以前にも乗り遅れた事があるのですが。。。。

実はこれが5回目の乗り遅れ。


ニューヨークの地下鉄は、同じホームで乗っても違う場所に行く便が混ざっていて解りにくかったりするので、私はニューワーク、ニュージャージーの空港のほうが電車とエアトレインで行けてややこしくないので好きなのです。

今回のチケットを取るときも息子のリクエストは一番込んでいて一番ややこしいJFK空港。安く上げるために地下鉄を乗り継いで空港まで行った息子。(最初の頃はタクシー代を出していましたが、学生ですから電車で十分ですよね。)今までも何度もこの空港を使っているのに気がついたら違う方向の地下鉄に乗っていたとか。。。。

JFKは国内線でも二時間以上前に空港に着いたほうがいいといつも言っているので、ちゃんと時間を見積もって学校を出たと本人は言うのですが。。。。地下鉄に乗り間違えた後の乗換えがうまく行かず時間がかかって飛行機に乗り遅れたというのです。

今回のフライトはジェットブルーという国内専門の航空会社でサービスはいいのですが、ウチの近くのロングビーチ空港までは他の便が出ておらず、LAXまでの便にはチケットを取替えが出来ないということで次の日、土曜日の午後1時半のスタンドバイという事で学校の寮に帰った息子。

そして次の日。。。

息子からの電話。

また地下鉄の乗換えを間違えて

飛行機に乗り遅れた。。。。なんて
。。。。。


信じられません![emoji:e-258]



わが子ながらなんと言う事?????????


馬鹿も


休み休みに言って頂戴!!!!





前日のようにロングビーチまでは一日1本しか飛行機は出ていません。

”どこで乗り換えになってもいいから、兎に角飛行機に乗せてもらいなさい!!!!”

と私。

数分後、

”50ドル払ったらLAXに行く便に席が取れるんだけど、お金がないんだよ。。。。と息子。”

クレジットカードのナンバーを教えてチケットを買うように言いましたが。。。。。内心、私は50ドルもないってどういうこと?????

また数分後

”やっぱり150ドルだって。昨日だったら同じ日付けだから50ドルだったんだって。”

”そんなオプションはくれなかったんでしょう?昨日!文句をいいなさ~~~~~い”

と私。

結局、150ドルは私が立て替えて息子に後払いするように言ってムカムカしたまま電話を切った私。

航空会社にもわが子にも。。。。ムカムカでした。。。。前日、乗換えで間違いをしたなら、なんでもっと余分に時間を取って寮を出なかったのか。。。。。情けない奴だ!!!


クレジットカードも不正な事がないようにジェットブルーのサイトに電話をかけてカードの持ち主が許可を出すと申請したりと結構時間もかかったし。。。。。


そして夜9時半、LAXで無事に息子をピックアップ。


初日に乗り遅れて寮に帰る時に地下鉄の出口を出たら急にひどい雨が降り出して、両手にスーツケースを引きながらずぶぬれで自分の部屋に帰った事。

私物はすべてストーレッジ(夏の間だけ荷物を入れておく物置サービス)に入れていたのでタオルやシーツも何もなく、荷物の中のTシャツなどをタオルの代わりにして一晩は何もかけていないベッドで寝た事。

ビックリしたのは。。。

学校の食堂が開いていたのに利用せず、(きっと予定時間を過ぎてから学校を出たのだと思います。)、飛行機に乗り遅れ、次の日に飛行場まで行くお金を確保するために何も食べなかったとか。。。。土砂降りだったので買いにいけなかったというのもあるのでしょうね。夜遅いとコロンビア大学付近はファーストフード店などもないのでどこも閉まっているのですよ。




丸一日、


何も食べられなかった

なんて!!!




そして次の日、やっとサンドイッチを食べながら地下鉄に乗って飛行場に向かったら、また違う方向に行ってしまったと気付いたらしいです。。。。

まるで映画のような話でしょう????

二回目に乗り遅れた息子は一文無しになっていたのです。

冬休みに自分でやったセミナーで収入があったし、後はバイトをして自分でまかなってねっと、ちょっと自立してもらうために仕送りらしい仕送りはしなかった今学期。今回は学校の食堂にも飽きたということで一日一回は食堂で、後は自炊がしたいと本人。お昼まで寝ている日の方が多いのでいいかな。。。と思い、冷蔵庫、電気釜、オーブントースターは私が買って、メニューなどもどんな食品をトレジョーで買って調理するかアドバイス。家を出る際に息子の講座には一月400ドルx4ヶ月の予算があったので後はチョコチョコ家庭教師などをすれば大丈夫かと思っていたのですがやりくりできなかったようですね。

アイフォンのチャージャーが壊れて使えなくなったから送ってくれというのでIHOMEのスピーカー付き目覚まし時計を買って送った際に、トレジョーのギフトカードなどを入れて送ったりしましたが。。。チャージャーのケーブルだって3本くらい買ってあげてもどれもすぐ壊れるし。。。。

大体キャンパスなどで仕事を見つけて働くようにという私の意見は無視。

家庭教師の仕事も生徒さんを見つけるのがマンハッタンでは大変らしい。。。というよりは。。。


本人は自給8ドルや10ドルで

興味のない仕事は

したくないと言うのですよ。


高校時代の家庭教師も自給は15ドル以上もらっていましたからね~

今の家庭教師の仕事は自給25ドルですが週に2~3時間あるかないか。。。。

両親がなく、高校卒業してから貯めたお金でアパートを借り、朝は喫茶店でモーニングで働き、(名古屋ですから)その後はデパートで働いていた私の18~20歳の頃とは大違い!

もちろん、両親がいるので私の若い頃のようには行かないでしょうけど。。。自立心を養うためにも、お金のありがたみをわかってもらうためにも、学費と部屋代以外は自分でまかなえるようにしてほしいと言うのは無理ではないと思うんですけどね。

アメリカ人なんか両親がいても子供に自分でローンを組んで大学に行きなさいという人は多いです。裕福な人でもですよ~

そこがアジア人とは違うのよね~と娘。

”電車代に40ドル送ってくれといったんだったら50ドルじゃなくてもっと送っておけばよかったのに。。”

と旦那。

”50ドルあれば地下鉄と電車代(10ドルくらい)と空港でのお昼代にはなると思ったのよ。乗り遅れるなんて思わないじゃないの~”

と私。

息子が丸一日何も食べられなかったと聞いて本当に心が痛んだので周りの人たちに

”私ってひどい母親かしら????”

と聞きまくっている私ですが。。。。

”もうすぐ20歳にもなるのに責任感がなさ過ぎるのは何もかもあなたが尻拭いするからよ。息子さんも今回で懲りてくれるといいわよね~”

なんていうのがみんなの意見。

お年寄りからは

”子供を甘やかすと何時までたっても親掛かりで責任感はないし人生でも成功しない。何時までたっても車を買うとか家を買うとかお金お金ってきりがなくなるわよ。子供がある程度の年になったら自分のことを大事にしないとね~。昔と違って子供が親の面倒なんて見ない時代だから。あなたも気をつけたほうがいいわよ~”

といわれる始末。

アメリカ人のお友達の中には夏はフルタイムで働いて学費も生活費もすべて稼ぐ子もいます。この子は毎日ドアノックをしながら害虫駆除のサービスを売る仕事をしているとか。セールスの成績がよくスゴイ額を稼ぐそう。。。。

うちの近所の子たちは大概ナッツベリーファーム(遊園地)とソークシテイー(ウォーターパーク)で毎年働く子が多いです。

うちの子はどうするのやら。。。。。

夏のイベントも企画しているようですが。。。。。定収入が入る仕事もしてくれないとね~おこずかいなんかあげませんよ~

毎日が心の葛藤です。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント
はじめまして
ニューヨーク在住の者です。
いつも楽しく読ませていただいてます。

今回アレッ?と思ったのは、ニューヨークの地下鉄ってそんなに複雑でしょうか?
コロンビアの寮からJFKに行くならAライン一発で乗り換えなく行けるはずです。
たとえ赤やオレンジの電車から乗り換えるとしても、2度も間違えるような複雑さはまったくありませんよ。
逆方向の電車に乗ったとしても、下車して乗り直せば住むだけですので「乗換えがうまく行かず時間がかかって飛行機に乗り遅れた」という状況は考えられません。
ですから2度とも、単に寮を出るのが遅かったのではないでしょうか。
正直に言えなくて、地下鉄のせいにしているのではないかと思いました。

何度も繰り返すのは、懲りてないんでしょうね。
かといって、救いの手(お金?)を差し伸べないわけにもいかないし。
親としては悩ましいですね。
[2014/05/19 07:14] URL | ニューヨーカー #iykoVO/Q [ 編集 ]

Re: はじめまして
ニューヨーカーさん
コメントありがとうございます。本当ですね。私も若い頃パリやロンドンを一人旅しましたが、スマートフォンやインターネットもなく、小さな地図帳とガイドブックを手に旅をしましたが、迷った事なんかほとんどなかったです。ウチの息子はよっぽどボケボケしているんですよ。大体、私と娘のニューヨーク二人旅の時だってちゃんと地下鉄に乗れましたものね。JFKには行きませんでしたけど。。。。文句を言ったら路線図を見ながらどこで乗り過ごしたか見せてくれましたけど、結局私が行ったように十分時間を取っていなかったんだと思います。今度はグレイハウンドで帰って来いって言おうかしら。。。と思っています。v-293
[2014/05/19 20:50] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


こんばんは!
ごめんなさい、ちょっと笑ってしまった。
うちの子も乗り遅れそうだなーなんて思って(笑) うちは近くの学校に行ったので、独り立ちと言ったって、毎週末あってます。甘やかせてますよ~、食品なんか買ってあげちゃってますもん。のぶこさんは偉いですよ。 甘やかさずにきちんと育ててらっしゃるなーって思いました。
下の記事のプロジェクトってどんなことなんだろう~!うまくいくといいですね!!
[2014/05/20 18:12] URL | tomotan #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Tomotanさん
うちの子だって運転できる距離にいたら、”自分の来たい時にだけ”うちに帰ってきて洗濯したり、食事したりして行くでしょうね。おまけにパントリーのものなんかさらえちゃって持って行くに決まっています!
これでも甘やかしているなーと思うのですが。。。。。
プロジェクトはちょっと先が見えてきました。またブログに書いてみますね。
[2014/05/22 14:51] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


 nobukoさんのお子さん達はシアワセなのです。甘えられる親がいて、問題やトラブルがあっても尻拭い(んーあまりいい言葉ではないですが)や叱られても助けてくれる親御さんがいるのですから。。。私も早くに両親が他界したのと異国の地で親戚もいなく、一人で頑張るしかなかった。。。。
 自分がした苦労を知らずに済み、泣きつける親がいる子供達は幸せだなあとつくづく思います。
 いつかきっと、感謝してくれる日がきますよ。それにいつか子供に助けられる日が私のようにくるかもしれません。怒りながらでも助けるのは親ってものです。

 それにしても、5回とは…
息子さんもなかなかですね。見方を変えると大物になる素質あり???神経が太く小さな事に動じないのはすごいと思ってしまうのは私だけでしょうか??

[2014/05/23 16:10] URL | miyaちゃん #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Miyaちゃんさん
本当に神経。。。図太すぎですね、うちの子。。。というよりだらしないんですよ~
Miyaちゃんさんちのお兄ちゃんみたいに思いやりがあって他人に気使いできる人になってほしいんですけどね。。。。どうなるかしら?二人しかいないのにこれですからMiyaちゃんさんはスーパーママだな~っといつも見習わせていただいていますよ~~~~~コメントありがとうございます。励みになります。
[2014/05/25 11:17] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/596-a984eee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。