プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義父の心臓手術、無事に終わりました。旦那をちょっと見直しましたよ~
火曜日にあった義父の心臓の手術の事で落ち着かなかったうちの旦那。

当日、旦那は3時起きで義父の家へ行き義父母と妹達などと一緒に病院へ行きました。

7人兄弟のうち6人が駆けつけて手術の経過がどうなるか待っていたらしいですが午後1時ごろにはすべてが無事に運んで義父は集中治療室に移動。グループテキストを読んで娘も私も安心しました。

娘を学校に連れて行く車中で手術室に入る前の義父と携帯で話したのですが、元気そうな声の中にも不安が読み取れるといった感じで、心から手術の成功を祈っていた私と娘でした。

当日の夜はウチの旦那が代表で義父に付き添っていたのですが、夜中に目が覚めた義父は突然起き上がろうとしたり、呼吸を取るためにつけてあるチューブを取ろうとしたりと、旦那はナースを呼ばなければならなかったこともあったらしいです。

義父にしてみれば普通に目が覚めたつもりが病院だしチューブは着いているし起き上がれないし、パニクッたらしく、旦那が手術前に色々と説明したのを覚えているだろうと話して聞かせたそうです。もちろんスペイン語でですよ。母国語ですから義父にしてみればスペイン語の方がよく解ったようです。

アノ大柄なうちの旦那は一晩病室のいす(スライドすると寝られるようになったらしいです)でうとうとしながら一晩を過ごし、義母と妹達が病院に着いた後、お昼過ぎに帰宅、シャワーと食事をして私と一緒に病院へとんぼ返りとなりました。

私が病室を訪れると心臓の手術を受けたにしては元気そうな義父と少し会話も出来たりして本当に安心しました。

アメリカの病院って、手術などが終わって最初に食べるものってジェロと呼ばれるゼリーなんですよね。日本のゼリーよりもやわらかいのが特徴。子供が病気の時などにもジェロかセブンナップ(スプライトと同じ。ソーダです)をあげてくださいって言われるんですが。。。体に悪そうじゃないですか?日本と全く違いますよね。

コンビニに売っているようなカップに入ったもので、それを少しと何も入っていないスープを少し食べたとのことでした。

喉が渇くと小さい氷を口に入れてあげたり、手や足の位置を変えてあげたりと感心なほどお世話をしている旦那を見ると、普段何にもしなくてブツブツ文句ばっかり言っている私ですがちょっと見直しましたね~

私が病気のときも(もちろん病気にはなりたくないですけどね)ちゃんと看病してくれるのかしら????なんて。。。

私が普通の風邪なんかひいていても全く何もしてくれない旦那ですが。。。。やっぱり義父は大きな手術なんかしたからかしら?それともやっぱり自分の親は大事ってことでしょうかね。。。。。。

そして昨晩もウチの旦那が代表で付き添いをしました。結構何があっても冷静に対処出来るタイプなので他の兄弟達もウチの旦那に頼みたかったようです。何せラテン系の家族ですからドラマが多いんですよね~特に姑!

今日の午後には帰宅して明日は仕事に行く予定の旦那です。

本人曰く、

自分でいい手本を子供に見せているつもりだそうです。

自分が年をとったときにも子供にちゃんと面倒をみてほしい。。。。みてくれるといいな~と希望を持っているみたいです。

それにしても集中治療室にいる義父の部屋にしょっちゅう人が出入りしていて驚いた私。義父が休めないのではないかとかえって心配になりました。

同じ階にある待合室で義母や兄弟衆達がおしゃべりをしながら病院にいる姿を見ると、これを機会に家族の絆が強くなるといいなと願わずにはいられない私です。人数が多いしドラマチックなラテン系ですからトラブルも多いのです。

経過がよければ5日間の入院で帰宅する義父.

たった5日????と驚いた私でしたが、赤ちゃんを産んで次の日に家に帰る国ですから5日間の入院んで十分とみなされるのでしょうね。。。。。私だったら超不安!

日本だったらもっと長く病院にお世話になれるのではないでしょうか。。。。


義妹が実家に滞在するということですから義母も心強いとは思いますが、今週末は娘を連れてお見舞いに行きたいと思っています。



ポチしていただけると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ









スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

こんばんは、
旦那が「何もしない」のは、どの国も同じみたいですね
僕は、家内が入院した時
救急車にも一緒に乗り込んでERに入っている間も
毎日看病してたんですが
病気のせいか、麻酔のせいか?その時のことは記憶にないらしく
いつも「何もせん!」と怒られています。

そのくせ「出産」の折、仕事で抜けられなかったので
家内は一人でタクシーで病院に行きましたが
その事は、きっちり憶えていて、事あるごとに言われますが

まぁ、入院に関する世話と迷惑は大いにかけていますから
僕も黙って聞いておくことにしています(笑)
[2014/02/14 12:58] URL | 癌ダム4G #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/567-d9629a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。