FC2ブログ
プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘と観劇、スペシャルホットドッグデイナーとグラミー賞
01/27/14 9

昨日は娘とLAダウンタウンにあるアーマソンシアターでクリストファープラマーの一人芝居、”A Word or Two”を観て来ました。

クリストファー プラマーは二年前、”The Biginners”(人生はビギナーズ)82歳でアカデミー賞を受賞したブリリアントなアクターで、若かりし頃はサウンドオブミュージックでミスターとラップで一躍人気になったお方です。

ウチの娘は”The Biginners”を今まで観た映画の中で最高!というくらい気に入っているし、シェイクスピアの大好きな子ですからちょっと刺激になるかな~なんて思ったんですよね。

シェイクスピア劇やブロードウェイショーでトニー賞を受賞した事もある彼が脚本、主演を手がけている一人芝居という事で行ったのですが、会場に着いてみると観客の平均年齢はきっと70歳くらい???兎に角お年寄りばかりでウチの娘がきっと最年少だったと思います。私までとっても若く見えちゃってビックリでした。

アーマーソンシアターに行くのは初めてだったのですがエレベーターであった70代くらいのおばあちゃんのグループが親切に道案内をしてくださって

”あなた達、クリストファー プラマーの賞に行くんでしょう???”

ととってもエキサイトして

”彼ってとってもいいわよね~”

なんてとってもかわいかったですよ~




01/27/14 4

ちょっと曇っていたのですがアーマソンシアターはこんな感じ。


01/27/14 1

こんなオブジェと噴水も綺麗でしたよ~



01/27/14 2

こんなアートウウォークもあったりして。
道路の向こう側に見えるのは市庁舎か裁判所????ちょっと解りませんがLAダウンタウンも綺麗になりましたね。

私が学生の頃なんかゴミゴミして汚かったのですがこの辺のシアター街にはデイズニーコンサートホールなども出来たり、おしゃれなレストランもたくさん出来てナイトライフも充実しているみたいです。


01/27/14 3

ステージはこんな感じでした。私達は二階席の二列目だったのですが劇場自体がドルビーやノキアシアターなどよりも随分小さいのでとってもよく見えました。各席の段差が高く取ってあるので背の低い私でも前の人の頭を気にせず見れたのはとってもよかったです。

一人芝居ですから彼の子供の頃から読んだ事のある文学を語るメモワールとなっているのですが、一時間半語りっぱなしで物語や詩の朗読の場面になるとサッと登場人物になってすぐに自分自身に戻る。。。。みたいなとっても見ごたえのあるショーでした。私の読んだ事のない物語や詩も出てきましたし、カナダ人の彼ですからフランス語の場面も多く、シャンソンを口ずさんだり、ユーモアたっぷりの彼の語り口はとっても魅力的でしたよ~。げらげら笑っている方もたくさんいて。。。やっぱり同年代で同じような文学を読んでいるだろうし、フランス語もわかる方が多かったようで私なんかよりもっと楽しめて羨ましいわ~と思いましたね。

観ている間中、娘は色々とメモをしていたようで、終わってからも

”私の大好きなシェイクスピアのリア王とコメデイー オブ エラー殻の場面が一番よかったわ~。84歳で90分しゃべり通しなんて本当に凄い!もっとファンになったよ~”

私のほうはというと、やっぱり翻訳で読んでいると言うのはよくないな~と実感。今更シェイクスピアを英語で読む気にはなりませんけどね~

こんな方なら一緒に住んだら楽しいだろうな~なんて思っちゃうような魅力的なクリストファー プラマー。ずっと元気でがんばってほしいです。


01/27/14 8

帰りはリトルトーキョーにあるスペシャルホットドッグのお店”Wurstkuche”に行きました。
写真にはないですが30人ほどの人たちが並んでいました。
お店に入るとソーセージのショーケースがあり、(人がたくさんいたので写真話です)好きなのを選んでホットドッグとフレンチフライ(ここのは1センチ角くらい太いフライドポテトで本当に美味しいのです。)などを注文し、番号をもらって裏手のレストラン、バーエリアか外のテーブルで食べられるようになっています。


01/27/14 7

ドイツ系の名前のとおりビールの種類が豊富なバーがあります。
手前はテーブルに置いてある各種マスタード。

01/27/14 5

私はドイツの生ビール。。。。名前は忘れました~ブルームーンみたいな滑らかなお味でしたが。。。。
左は娘のクリームソーダ。瓶がかわいいですよね。

01/27/14 6

左がグリルドオニオンとスイートペッパー、右がグリルドオニオンとサワークラフト。どちらも林檎とセージのビーガンソーセージ使用です。甘みがあって本当に美味しかったです。

ちなみにこのお店にはワニとか蛇肉などのソーセージもあるのですよ。。。。


帰宅する道すがら、遅くなったのでグラミー賞は見逃したと思ったのですが間に合って、ポール マッカートニーとリンゴ スター、ステイービー ワンダーの演奏が見られたのでよかったです。ピンクが昨年と同じにアクロバットをやりながら客席の上からぶら下がったりしていましたね。ミュージック以外にあんな才能があるって凄い!と感心したり(彼女の曲は大好き)、会場にいたジョン レノンの息子がジョンにソックリなのにもすごーく驚いたり。。。。楽しませていただきました。


今週は金曜、土曜と娘の学校のショーがあるので忙しい週となります。

楽しんだ分、今週もがんばりますよ~!




ポチしていただけると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/558-af931c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。