プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バターナッツスクワッシュのローストとビーガン豆腐ハンバーグ,ビージーズに浸っています
11/10/13 1

先日作った黄色いデイジーのアレンジメントの次は庭に咲き始めた赤系のデイジーをさしてみました。

秋っぽいですよね。



11/10/13 2
このかぼちゃはバターナッツスクワッシュという野菜。

日本の栗かぼちゃのほうが美味しいかなとは思うのですが私はこのかぼちゃを使ったクリームスープが大好き。

残念ながら娘はこのスープがダメなので大きめのさいの目に切って塩、コショウ、オリーブオイルでコーテイングしてオーブンでローストしてみました。最後に少しアガベシロップをかけて混ぜると甘みが増して味が引き立ちます。

11/10/13 3

お豆腐のハンバーグはお肉も卵も入っていないとどうしてもまとまりにくいので今回はフードプロセッサーを使用。

フードプロセッサーに玉ねぎ小1、にんじん小1、パン粉半カップ、塩、胡椒、豆腐一丁、オートミール半カップ、お味噌代大1を入れてペースト状のものを作ります。ちょうど柔らかめのお味噌くらいの硬さになったらこのみの大きさにまとめて大目の油で焼きます。ぽろぽろにならずこんがり焼けますよ~

スクワッシュのローストと一緒に夕飯の一品です。

今年は感謝祭にバターナッツスクワッシュのローストを作ってみようと思います。もっと甘めがアメリカ人向きでしょうね。

11/10/13 5

そしてこちらが昨日購入したビージーズのベストアルバム!

11/10/13 4

2枚組でジャケットを広げるとこんな感じ。

日本のLP盤は大概こんな風にジャケットを広げると写真や歌詞の和訳などが付いていましたが普通のアメリカのLPはレコードが入っているだけで何のおまけもないのが普通。

とっても保存状態がいいこのレコード。私の持っていたLP達もとっても大切にしていたな~なんて懐かしくなりました。

アルバムを買うとすぐにカセットにダビングして主にカセットを聞いてアルバムは大切にディスプレイなどしていましたよ。

もちろん私の持っていたのは主にカルチャークラブやデュランデュランなどのブリテイシュニューロマンテイック系バンド、クイーン、ポリスなどのブリテイッシュロック。アメリカだとホールアンドオーツ、ビリージョエルジャーニー、シンデイーローパー、マドンナなんかもありましたね。

それにしても日本ではレコードのお値段がが本当に高かったですよね。

輸入版のほうが安いので、翻訳などは付いていませんがビートルズのLPなどは輸入版を買った覚えがあります。

ビージーズが好きというとダサいと思われる方もおられるかとは思うのですが、私の中ではポピュラーミュージックのベストに入るのではと思うのです。

やっぱりディスコミュージックですよ!

スローソングは詩も曲もきれいだしハーモニーも最高!

高校時代、ベッドの上の天井にはオーバーサイズ(畳二枚分くらい)のビージーズのポスターを貼っていた私ですから。(他にはシルベスター スタローンもありました。何でカルチャーークラブなんかがなかったのでしょう?あんな大きなポスター、どこかから広告に使ったものをもらってきたんだと思うんですが。。。。TDKの広告だったような。。。。)

バリー ギブの何を言っているかわからないような高音がまた魅力!

恋のナイトフィーバー、ステインアライブ、哀愁のトラジディ ,愛はきらめきの中になどなど。。。

小さな恋のメロデイーのシングルなんか日本でだけ特別販売されたのですよ~

この映画は高校時代、名画座やテレビで何度も観たほど好きでした。

残念ながらバリー ギブ以外のメンバーはすでに亡くなっていますが、バリーは去年もオーストラリアでツアーをしたとか言う事なのでまだ60代ですから元気で頑張ってほしいと思っています。

気分が悪いときに気分転換させてくれるサウンドであると共に最近では娘と共に楽しめる曲の数々。

今日も”トラジェデイー!”と二人で大声で歌って踊っている変な親子です。。。。。

励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/533-16b96e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。