プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンドラ ブロックの "Gravity" グラビティーでのハプニング




毎週火曜日は映画の日となっている私のスケジュール。

ハローウィン前になると”キャリー”のようなホラー映画が多くなり、最近はアイマックス、3D,普通上映と1本の映画で3劇場をしめてしまう事となっているのでつい、大きな劇場ではなくこじんまりした劇場でインデイペンデント作品を楽しんでいる私ですが。。。。

毎週映画館に行っていると観るものがなくなるのです。。。。

私の場合、リラックスして楽しみたいのでホラー、アニメ、災害もの(誰かが自然災害で漂流したりするような映画)、子供が誘拐され殺されるような映画などは観ないので(見た後引きずるんですよね~)、余計に観るものがなくなるわけです。。。。


仕方がないので。。。といっては何ですが。。。。オスカー候補になるのではと言われているサンドラ ブロックとジョージ クルーにーのコンビで話題の”グラビテイー”を観てきました。

最近は若手俳優で”この人が出たら大ヒット。50ミリオンとか100ミリオン間違いなし!”みたいな人がいないので、いまだに40~60代の方々ががんばっているのは嬉しいというか残念というかのハリウッド。

次回 のバットマンも40代のベン アフレック(昨年、Argoでアカデミーを取りましたよね。)がやるっていうし、ブラッド ピット、ジョージクルーニーなどもは製作も主演もやって成功。ブルース ウィルスやシルベスタースタローンなんか60代でまだアクション映画を撮っていたりして。。。

女優さんだってサンドラ ロック、ジュリア ロバーツ、ジェニファー アニストン、キャメロン ディアスなんかがトップで何十億ドルと稼いでいますしね~

ところで”グラビティー”というタイトルは邦題では”ゼロ、グラビティー”になっていますね。

”重力”なんて直訳じゃあたいていの映画と同じで受けませんものね~

あらすじは。。。

医療技師を務めるライアン・ストーン博士は、スペースミッションに初めて参加下が、作業中に他のサテライトのトラブルによる壊れたパーツなどがシャトルに衝突。宇宙で一人になってしまうが船長を務めるマット・コワルスキーに助けられる。そして2人は宇宙に取り残されてしまうのだった。。。。さてどうやってこの危機を脱出するか。。。


ほとんどのシーンがグリーンスクリーンで撮られている作品。宇宙飛行士様のスーツやシャトルの設備など本物そっくりに作られていてセットさんや衣装さんの技術が凄いし、宇宙遊泳のシーン、シャトルの事故シーンなどのショットを見るとどうやって取ったのかな~なんて製作側の技術のすばらしさに感服いたしました。それにしてもアバターやスーパーヒーロー物なども含めて、コンピューターグラフィックの技術がないとブロックバスター映画は出来ないんだなと実感。

サンドラ ブロック一人の演技がほとんどのこの映画、この方は本当に年をとれば取るほど味の出る女優さんです。。。。。

といえば。。。私はジョージ クルーニーの大ファンとかでは全くないのですが、彼は本当に上質の赤ワインのように年を重ねるにつれ甘くセクシーになるタイプですね。そしてすばらしい才能!最近はとても精力的にプロデューサーも主演もなさっていますよね~。ナチス時代にヨーロッパにある美術品の保護のために活躍した方たちの物語を描いた次回作もぜひ観たいと思っています。

せっかくなので3D料金を払ってみたこの映画なんですが。。。。

映画が始まってからも入り口でわたされた3Dメガネをかけているのに映像が3Dにならないじゃないですか!!!

どうしちゃったの????とあわてる私。

3Dメガネをこすってきれいにしてもだめだし、まわりを見渡してもみんな文句も言っていないし。。。

とキョロキョロしているうちにどんどんストーリーは進んでいきます。

そして”はっと”気付いた事が!


他の人は私がもらったのと違うメガネをかけているではありませんか!

私のもらったのはデイズニーランドのスターツアーズなどに入る時にもらうようなメガネで、回りの人の掛けているのは黒いサングラスのようなメガネ。そういえば3Dのアイロンマンなどはこのタイプので観たわと思った私ですが映画はもう40分以上進んでいます。今更外に出てもぎりのおじさんに文句を言いに行くといいシーンを逃してしまいます。。。。

ハッと思った私は劇場出口の箱の中に映画を観終わった人たちが3Dメガネを落としていくはこのことを思い出し、あまり大事じゃないシーンで急いで劇場のドアの外にあるその箱から一つめがねを取り出してすぐにもとの席に戻りました。

もちろんそんな事普通じゃ出来ないのですが背に腹は代えられません!!!!!

ドキドキでしたが周りにも誰もいなかったし。。。。。その後は3Dで無事鑑賞終了!

ムカムカしながら最初に渡されためがねを持ってもぎりのおじさんのところへ行くと”あ~これじゃによね”といってちゃんとしたメガネを渡してくれたおじさんでしたが

”もう家に帰らなきゃならないのでリファンドしてもらえるかしら???”と私。

カスタマーサービスのお姉さんによると、3Dでも普通のとハイエンド(高品質とでも言いましょうか)があって、グラビテイーやアイロンマンなどはハイエンド作品らしいです。

3Dだと普通の映画の二倍もするので、差額をリファンドと思っていた私なのですが、次回に3Dの映画を観られるチケットをいただきました~。

もうすぐ”Thor”が封切りになるのでちょうどよかった!!!!

”グラビテイー”についての感想。私はアポロ13とかライトスタッフ、アルマゲドンなんかの宇宙飛行士者のほうがこれに比べたらストーリー性があって好きですね。この作品は宇宙で独りぼっちになった女性がどうやって生還するかというのがテーマなんで大自然を相手に一人芝居みたいなところもあって。。。。。

やっぱり私にはちょっとむかないタイプの映画かな。。。。といったところです。

励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/525-557b1cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。