プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超アレルギー体質と対策
うちの子どもたちは二人ともアレルギー体質です。旦那いわく私のせいだそうです。
上の子は小さい頃からアトピーがでて日本製、アメリカ製の石鹸やローションなどを試したり小児科で見てもらったりたいへんでした。

二番目ができると食べ物にアレルギーがあることがわかりました。3歳のとき、いとこのバースデーパーティーで姑がマッチの頭くらいほんの少しだけ海老をうちの子の口に入れたとたん唇がはれてきたからです。自分で料理した海老でアレルギー反応が出たので姑も驚いたいました。旦那の家族にはアレルギーなんか持っている人はいないと私のせいの様に言われました。

それから甲殻類があわないのかと思い娘には与えないようにしていたのですが4歳になって知人のバーベキューによばれた際、お肉を食べてすぐに頬がゴルフボールを入れたように膨らんで大騒ぎをしたことがあってからアレルギー専門の先生に相談しました。実は、海老を焼いた後、お肉を焼いたそうでグリルをきれいにしても効果がなかったようです。スキンテストや血液検査の後、娘の場合とっても深刻なアレルギーを持っている事が判明しました。
甲殻類は一切だめ。ナッツの類もだめです。芝、木や花。埃、ダニ。
息子もやはりダニ、埃と花粉系がだめでした。

病院の先生によると、じゅうたんの床ををフローリングにかえること。
枕、ベッドのマットレスとボックス(マットレスの下のボックスです)を特殊繊維で作ったカバーで覆う事。(ダニを通さない様にするためです。新しいベッド、枕などにもすでにダニがいるので覆ってしまうわけ。)
空気清浄機を寝室につけること。とにかく埃をいつも拭き掃除する事。シーツ、毛布、布団などはお湯で最低でも2週間に一回は洗うこと。下の子の為に甲殻類のあるレストランなどに行かない。別に調理してもらっても調理器具などを共用するのでクロスコンタミネーションになるからだそうです。

全く旦那と頭を抱えてしまいました。。。。
各子どもの部屋だけでも10畳以上はあると思うんですがそれをフローリングにすれば廊下もかえなければなりません。うちは二階家なのですが、リビングとキッチン以外は階段まで絨毯が敷いてあったので(その頃のトレンドです。今はフローリングが人気)すごい出費になります。
とにかくベッド関係のもの、空気清浄機などはすぐ買いに行き子供部屋のある二階だけはフローリングにしました。それからはとにかく掃除三昧の毎日。

子どもの布団はお湯で洗って乾燥機の高温でドライするのですぐ色が抜けぺらぺらに。
外食もシーフード、日本食、中華なんてもってのほか。
オーブンで焼いたようなものしか食べられません。それか肉と野菜しか扱っていないような場所でしか食事はできません。何しろ甲殻類の汁が一滴でも触れるとアレルギー反応が出、生死にかかわるかもしれないんです。
(ピーナツとかおそばを食べてなくなった子どものケースなんかありましたよね。)

それ以来、私は”エピペン”というペンのような形たちをした注射をいつも持っています。
もちろん、学校にも常備させていただいています。

こんな風だと

なんだかすごく大変のようですが、最近は慣れました。
うちはラスベガス大好き家族なんですが(ギャンブルはしません。ベガスは私たちにとってショーを見て美味しいものを食べリラックスするところです。)、ベラージオのバイキングなどでおなかいっぱいカニを食べに行くときなどは娘は長袖に長いジーンズ姿。(外が40度近くのの真夏でもです)料理についているスプーンなどが危ないので(カニなどを食べた人が手も洗わず触っているからです)私がオーブンで調理されたもの、サラダなどで娘の食べ物をさきにとっておきます。それから旦那、息子、私の三人はたらふく海老とカニを食べるんです。絶対娘には触らない、近くにもよらない。。。食事の後はお湯で手や口を洗いやっと娘とデザートを食べます。
過去に何度か椅子に座っただけで娘の体に発疹が出始めたことがあるので細かいところまで気をつけているんです。。だったらそんなの食べに行かなくても。。となるんですがあのアラスカ産のカニが食べ放題というのは逃せないんですよね。

今は私の部屋以外は全部フローリングの我が家。掃除も最近はずぼらになっている私。

娘は本当に自分の体質が恨めしいといいますが、お米や小麦が食べれない子達と比べたらまだましな方だからと言い聞かせています。アレルギーー体質のお子さんを持った方々、大変ですががんばりましょうね!

励みになりますのでクリックお願いいたします。ありがとうございました!!!












スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント
楽しみ
ブログ、いつも楽しく読ませていただいています。

アレルギー、本当に大変。
のぶこさんが一所懸命お掃除している姿、思い出します。
最近、私はにんにくを少しでも食べると胃がキリキリ(と言うかヒリヒリ)v-12と痛みだす。
パウダーは大丈夫なようだけど・・・。

楽しい感謝祭をお過ごしくださいv-238
[2010/11/24 08:53] URL | せいこりん #- [ 編集 ]

Re: 楽しみ
コメント有難うございました。
にんにくが食べれないのは困りましたね。。。コリアンフードなんか絶対だめですね。
お家でお料理のときはパウダーが使えてよかったですね。
感謝祭、エンジョイしてくださいね!
[2010/11/24 10:58] URL | nobuko #- [ 編集 ]

これは大変!
こんばんは。

子供さん・・特に娘さん大変ですね・・・
私にも 息子4人いてますがアレルギーの子はいないので(食べ物)まだたすかってますが
やっぱり、9匹も犬がいれば、鼻炎もちの子もいますよ。
カニやエビが食べれないのはかわいそうな気もしますが。
生命にかかわるんですものね。
nobukoさん、頑張ってくださいね。
[2010/11/29 06:05] URL | あずきママ #- [ 編集 ]

Re: これは大変!
あずきママさん
コメント有難うございます。エビやカニが食べられないので学校の先生からも”チープなデートだから
娘の将来のボーイフレンドはラッキー”なんていわれています。何とか体質が変わるといいんですが。
[2010/11/29 13:48] URL | Nobuko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/52-5adc93ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。