プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35度の猛暑続く!やっぱり映画館が一番!”We are the Millers”,”The Butler","The world"s End"
毎日35度の猛暑が続いているのにエアコンのない我が家。

西側にあるファミリールームで窓を締め切り、天井のファンを付けている分には結構大丈夫なんですが、それでも午後3時ごろになるとやっぱりアツ~イ。

今週末は3連休だったので毎日娘と涼しい映画館へ。

もちろん、コメデイー中心ですが。。。。





”We Are the Miller’s”

ジェニファーアニストン(フレンズ)、ザック サデイカス(サタデーナイトライブ)、エマ ロバーツ(ナンシー ドゥリュー)。アニストンとサデイカスは”モンスター上司”で競演しています。

マリファナ売買で失敗をしたおひとよしの主人公が同じアパートに住むストリッパーなどを雇って家族になりすまし、キャンピングカーで家族旅行を装って大量の麻薬をアメリカに密輸入すると言うプロット。

”ドッジボール”のローソン マーシャル サーバーガ監督とあって、最初から最後まで大笑いの連続の作品。

ジェニーファー アニストンがストリッパーなのにお金のために母親役をやるということでストリップのシーンと母親役の時の感じが全く違うのが見もの。

すっごく面白い作品ですが日本公開はないのでしょうか?????






”The Butler”

これはシリアスな作品。

実際にホワイトハウスで20年以上執事をしていた男性の生涯をもとに作られた作品。

南部で奴隷の子として生まれた主人公は目の前で父親を殺されてからオーナーの家で執事としての教育を受けます。成長した彼はワシントンDCでウェイターとして働き、働き振りがいいということでホワイトハウスの執事となり、歴代の大統領に仕えることに。。。。

主人公の執事役にはフォレスト ウィテイカー。妻役にオプラ ウィンフリー。主人公の母役にマライヤキャリー。その他にもロビン・ウィリアムズ、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、テレンス・ハワード、キューバ・グッディング・ジュニア、ジェーン・フォンダ。。。。と凄い豪華キャストの映画となっています。

監督は”プレシャス”で大成功したリー ダニエルズ。

音楽はクインシー ジョーンズ。

アカデミー賞受賞者であるフォレストの演技はもちろん、オプラが妻と母親役を体当たりで演じているし、歴代大統領とその家族達は本当に実物によく似ていてキャステイング、メイク、衣装さんの努力が凄い!

中でもナンシー レーガン役のジェーン フォンダが一番綺麗でした~~~~

公民権運動、ベトナム戦争などアメリカの激動の歴史も織り込んで見ごたえのあるドラマとなっています。

やっぱり黒人である主人公が歴史の波に影響を受けながらも奴隷から執事になると言う話だけあって、マライヤ キャリーが”プレシャス”の時のようにほとんどノーメイクで出ていたり、オプラ(アメリカでは一番影響力のある女性と言っていいほどのお方です)が出演していたり。。。。見る前からヒット間違いなしみたいな作品ですが期待は裏切られませんよ~。お勧めです。


そして。。。。




”The Worl’s End”。”ワールドエンド”が原題ですが日本公開(2014)では邦題はきっと変わるでしょうね~

この作品の出演者を見てすぐに観にいく事を決めた娘と私。

監督のエドガー・ライト、主演のサイモン・ペッグとニック・フロストとの3人と言えば”ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!、2007年”。

私、このサイモン ぺグの大ファンなんです。美形じゃないんですが味のある顔と演技がいいですよね~

競演のニック フロストとは”宇宙人ポール”でも大笑いさせてくれましたが、今回の話は40歳になった高校の同級生たちが集まり”パブのはしご”をする話。

もちろん、理不尽なストーリーの展開のコメデイーSFな作品となっています。

何にも考えないで兎に角ばかばかしい笑いでリラックスしたい方にぴったりの作品です。


レイバーデーウィークエンドは3日間の連休だったのですが、こんな具合に映画と共に去っていったのでした。。。。

今日も娘の脚本のクラスでアーバインに行くのでひとりで時間つぶしは映画館。。。。となる予定の私です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

最近映画館にはちょっと足が遠のいています。
なんか観る!と決めるのに覚悟がいるというかそれまでの過程が辛いというか。
(ワケわかんないですね)

でもThe Butlerは見に行こうと思ってます。
先日この主人公の後にホワイトハウスの執事長になった方と
ある行事で同席させていただいたので興味を持っちゃいました。
だけどトレイラー観ただけでウルウルになってるワタシ。
映画館だとヤバイかも・・・
[2013/09/05 06:12] URL | Snugglebutt #- [ 編集 ]

Re: Re: タイトルなし
snugglebuttさん

> > 最近映画館にはちょっと足が遠のいています。
> > なんか観る!と決めるのに覚悟がいるというかそれまでの過程が辛いというか。
> > (ワケわかんないですね)
>
> プーちゃんがまだ小さいので見る作品を選びますよね。ウチも昔はRレートは観にいけませんでしたね。
>
> > でもThe Butlerは見に行こうと思ってます。
> > 先日この主人公の後にホワイトハウスの執事長になった方と
> > ある行事で同席させていただいたので興味を持っちゃいました。
>
> 凄いですね!まさかホワイトハウスでその方にお会いになったとか。。。。
>
>
> > だけどトレイラー観ただけでウルウルになってるワタシ。
> > 映画館だとヤバイかも・・・
>
> 涙もろい私でも泣けなかったので大丈夫ではないかと。。。。
>
> 黒人のパワーのあるセレブがみんな集まって作ったような作品ですから見る価値がありますよ~
[2013/09/05 11:59] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/503-f1b233cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。