プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断捨離。。。。。90年代にさようなら~
随分更新が出来なかった私のブログですが皆様、ご訪問ありがとうございました。

理由はというと。。。。

ウチの娘の誕生日は6月末なので毎年のように父の日はうちで父の日とお誕生日のお祝いをします。

今年も旦那の両親と兄弟の家族が来る予定となりました。

去年ごろから色々な方々のブログなどで不必要なものは処分して断捨離を!

などという記事を沢山見かけていたのでついに私もこの際、お客様が来る前に整理整頓!とクローゼットの方付けなどを始めたのが理由なんです。

ウチの近所には一月に一回は米軍に対しての寄付とか母子家庭の援助だとかを目的に家庭でいらなくなった家具、洋服、家庭用品(使用可能なものだけですよ~)などを集めに来る色々な団体のトラックが来ます。

指定の袋に寄付したいものを入れて家の前においておけばもって行ってくれるし、誰かが使ってくれるのでありがたいということでいつも利用させてもらっている私ですが。。。。それでもやっぱり物を持ちすぎだといつも思うのです。

どの部屋にも大きなクローゼットがあって、置き場所が沢山あるというのが悪いんですよね~

兎に角、不必要なものをグウッドウィルなどに寄付してしまうかごみに出すだけだから。。。。。

と思っていたのが甘かった!!!!

子供達の写真のアルバムや学校で作ったものや作文などが入ったビンがいくつか、クリスマスのデコレーション(ライトなどの外用と家の中のデコレーション。。。これは毎年使います)、キャンプ用品(何年もキャンプに行っていないのにまた行くのでは。。。。と捨てられない)、子供用の本類(自分のはすぐに図書館に持って行ってドーネーションするのですが思い出があるので絵本などは置いてあるのです)、シーツやベッド用品はこの際最低限のものを残してドーネーション、スーツケースは場所を取るのですが必要だし(大2、小4、中1)、スポーツバッグなどのかばん類も今使うもの以外はドーネーション、靴類も同じ。。。。。。

パーティーの時にしか使用しない大降りのボールとか食べ物が冷めないように入れておくホテルのバフェで使っているようなワーマーなど二つもあるし。。。。年に何回かだけど使うし。。。。こういった類のものが多いのです。

日本だったらお正月用のお重とか和食器、餅つき機みたいな感じかな。。。。。

そして極めつけは。。。。。


私が留学でアメリカに来たのが1992年。そのときに持ってきたサムソナイトの大きなスーツケースはずーっと中身が入ったままいまだにクローゼットに。

中身は90年代に着ていたスーツやワンピース、皮のジャケットやスカートなどなど。。。。

20着以上いまだに捨てきれずにクローゼットに入っていたのです。

だってぜ~んぶ、シルクやウールで生地もいいし。。。なんて本当にババクサイ考えの私。。。


大体アメリカで一度も着たことがない洋服なんですから。。。。

家が広くてクローゼットがいくつもあるから置いてありましたが日本では娘時代の洋服をスーツケースにいっぱい置いておくなんて全く無理ですよね。

娘はジャケットやブラウスを着てみては

”ビーガンな私にはウールやシルクは着れないし、だいたこの肩パッド!!!!フットボール選手みたい~”

””フェリスはある朝突然に”や”プリテイー イン ピンク”なんかに出てくる服と一緒でしょう?”

と私。

二人でファッションショーをして大笑いとなりました。

さすがにウエストサイズ58センチのスカート類ははけませんでしたね~

”アメリカだったら子供サイズだよね。。。”

と娘。

今を思えばうそみたいなサイズです。。。。。。

スカーフくらいは使えるのではという私に、シルクの物なんかなんか使いたくないといううちの娘。

タグが付いたままのワコールのスリップやパジャマなんかも沢山出てきましたが。。。。

スリップなんか今時皆さん着ませんよね。。。

$9800円なんてお値段が付いていました。

まさにバブルの時代!OL時代はスーツやワンピースも何万円もしましたよね~

自分がジーパン、Tシャツとビーサンでどこでも行けるカリフォルニアんになるなんて思ってもいませんでした。。。


さて。。。。。。ファッションショーをした後はスーツケースごとドーネーションする事に。


きっと

どこかで誰かがまたファッションショーをして楽しんでくれるかも。。。。。




励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

すごくわかる~~!!あはは。 私も着てました、ワコールのスリップに襟なしのスーツとか! ボディコンも。 バブルでしたねー。 私も細かったんですよ~でも今じゃ昔のヒップのサイズがウエストです(><)
うちもやってますダンシャリもどき?でも、捨てられないのが多いですよね。 
[2013/06/15 17:26] URL | tomotan #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
tomotanさん
> すごくわかる~~!!あはは。 私も着てました、ワコールのスリップに襟なしのスーツとか! ボディコンも。 バブルでしたねー。

本当にいい時代でしたよね~

 私も細かったんですよ~でも今じゃ昔のヒップのサイズがウエストです(><)


ホント。。。ヒップがウエストですね、私も同じ!

> うちもやってますダンシャリもどき?でも、捨てられないのが多いですよね。 

結局、年に何回か使用するものでもまた買い直すのはもったいない。。。。となるんですよね。
アメリカは家が大きいから何とか収められるというのがバッサリ捨てられない原因ですよね。

[2013/06/22 15:43] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/477-1216472d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。