プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのフォーカスグループ参加
”フォーカスグループ”

というのは企業などが新しい製品開発などをする際にターゲット消費者グループ(年齢、性別、人種など)に該当する人たちを集めて製品に関する意見を集めたり統計などを取ったりするためのグループです。

例えば新しいチーズのフレイバーだったり、運動靴のデザインについてだったり。。。いろいろなスタディーーがあるようです。

私の場合、フォーカスグループに申し込んだ記憶はないのですが、統計会社からたまに電話がかかってくるようになり、何度か会社の探している”該当者”になりかけたのですがいつも最後に落とされていた私。。。。

そして今回、初めて”フォーカスグループ”に参加しました。


今回はシャワーヘッドについてのグループ。

年齢、性別、人種、1週間に何回お風呂に入るか、シャワーだけは何回か、何年前にシャワーヘッドを買ったか、家族構成。。。などなど色々な質問をされて、私の答えを元にリサーチ会社から参加を頼まれました。


会場はビジネスビルの3階で綺麗なオフィス。

集まっている人たちの中には私みたいに初めての人や何度も経験のあるベテランさんまで20人ほどの女性が集まっていました。

たぶん30代から50代くらいの女性たちです。

最初に会場であったことは誰にも口外しないという書類にサインをするところがいかにもアメリカ!

大きなスクリーンに映される製品に関しての質問に答えるのはタッチ式のリモートコントロールのようなものを使いました。1時間ほど違う製品を見ては無言でそのコントロールを使って自分の意見をパンチします。

1時間後に結果を集計して向こうが選んだ人たち7~8人くらいは会場に残り、もっと色々な意見を聞かれたりするみたいでした。


帰りには駐車場の料金のバリデーションと$100ドルのギフトカードをもらってご機嫌!

こんな楽な仕事でこんなにもらっていいの?

どの企業もこんなことにたくさんお金を使っているのですね。。。。

でも。。。。こんな仕事なら

毎日あれば良いのに。。。。せめて月に一回とか。。。。。(虫がいいですね~)

朝の渋滞を見越して8時半に家を出て(9時半に始まり)11時前には終わりましたからもちろんショッピングに行きました!

フォーカスグループさ~ん、また呼んでくださ~い!

励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/443-17f13f8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。