プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望のオズを観てきました!”OZ the great and powerful"





今まで見た映画でベストの作品は???

アメリカの30代以降の人達では”オスの魔法使い”と答える人がほとんど。

映画界の名優や監督さんたちも同意権の人が多いみたいです。

うちの子達も小さいときから何度もこの映画は観ていて(もちろんCDは持っています)私と”レインボウの歌”。。。勝手に名前まで付けて。。。を良く歌いました。


今回ディズニーがオズのシリーズを(うちの娘は大ファンで全14巻読んでいます)映画化、ましてや215億ドルも使い、主演がジェームスフランコ(うちは親子でファンなんです)だなんて!!!


と話題にはなっていましたがやっぱりオリジナルの影が大きすぎて納得できる作品を作るのは難しいのでは。。。と誰もが思っていた作品なんですよね~

かく言う私も毎週のように映画館に行くのでプレビューは何度か見ていましたがなるべく期待はしないようにして公開二週目の昨日、やっぱり観て来ました。

ほとんどのショットをグリーンスクリーンで撮ったというだけあってディズ二ーの最高の技術を駆使したグラッフィックは登場人物とうまく溶け込んでとても自然にまとまっていました。

ディズにー映画に付き物のマスコット的なキャラクターにはオズを助ける羽の付いたサルのフィンリーと陶器で出来た女の子その名もチャイナガール。
この二つのキャラが作品に笑いと涙を添えてすごく良かったです。

ジェームス フランコはカーニバルの手品師で調子が良く、プレイボーイの役がぴったり。笑顔のアップを見たら彼も年をとったな~なんて思いましたが、味のあるあの顔は映写機で魔法使いをだますシーンにぴったりでした。
いろいろな評が出ていますが、私は彼は適役だったと思います!

三人の魔法使いの役も適役だったし。。。

グリーンの顔をした意地悪な魔法使いは”ウィッケッド”などではアルファバという名前なのですがこの作品ではセオドラと成っています。やさしく、とても美しかったこの魔法使いはオズがグリンダと仲良くしているのに嫉妬して悪い姉の魔法使いであるエバノラの手口に乗ってグリーンの醜い魔法使いになってしまうのです。

これじゃあ人気ミュージカルの”ウィッケッド”はどうなるの??なんて思ったり。。。


”オズの魔法使い”ではかわいいマンチキンや町の人達のシーンの衣装やセットが本当に再現不可能といわれるくらいにすばらしい出来でしたが、今回もスゴイ!一人一人にとても凝った衣装と髪型、もちろんマンチキンもどこからこれだけ集めたの?位の数のキャストをそろえていました。


書き出すととまらないくらいにいろいろなことが思い浮かぶのはこの映画は”オズの魔法使い”であるドロシーの話の前の話になるので、すべてのイベントが”オズの魔法使い”につながっているからです。

”ああ、だからドロシーの話はあんなふうだったのね!”

とすべてが納得行くようになっているのです。


残酷なシーンやラブシーンばかりで売ろうとする映画の多い中、大人も子供も楽しめる作品に仕上がっています。

時間の都合で3Dを見れなかった私ですが、来週は3Dで観てこようか。。。。と思っています。


ご家族で楽しんでくださいね~




励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/441-8e51b142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。