プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の企業戦士も顔負けの息子のスケジュール と母のムカつき!
ブログの更新が遅れております。

ご訪問なさった方々、本当にありがとうございます。

夏休みと言うのは学校だけが休みで、親は普段よりとにかく忙しくなる数ヶ月。。。。

今年は息子は毎朝7時半に家を出て帰宅が真夜中という殺人的なインターン生活。。。

おまけにディベートコーチとして母校で4時から6時まで後輩の指導。。。

週に200ドルもらえるのはオレンジカウンテイーの家からロスアンジェルスダウンタウン、ロスミード、カールステイトフラトンなどに一日二箇所三箇所とドライブしまくりなのでガソリン代に消えています。

かわいそうなので洗濯にアイロンかけ、お弁当つくりは私担当。
せめて手弁当にしないと栄養のバランスが悪くなりますからね。


このインターンですが毎日カールステイトフラトンに出勤し、学校で3時まで働き、4時から6時まではデイベートコーチ、その後ロスミード(30~40分ドライブ)のオフィスで夜中までオフィスワークという日本のサラリーマンさんたちも顔負けのスケジュール。

このプログラムのフィールドとリップがある今日などは朝5時半に家を出たりもします。

息子の同僚のインターンはスペイン出身でイエール大学からきた子です。。。

その同僚はもちろん車がないのでうちの息子が彼とともに行動。

毎晩カールステイトフラトンの寮に宿泊している彼を送っての帰宅。

おまけにそのプログラムに参加している学生。。。。この子は前に一緒の空手道場にきていたことがあるのですが。。。。その子を毎朝迎えに行って帰りも送っていってあげているのです。

同僚の人のことはさておき。。。。車がないのでしょうがないと思うからです。

どうしてもう一人の子の送り迎えをしなければならないのかたずねるとお母さんがEメールしてきたそうで引き受けたそう。

私から見ればただでさえ睡眠時間も十分に取れていないのにその子を送り迎えするだけでもっと時間もロスするし大体親しい友人でもないのによくそこまで頼めたものだとあきれるばかり。。。

おまけにうちの息子にちょっとしたお礼なんかも何もないそう。。。。


私なんか先日息子がお友達の家の鍵を間違えて持ってきてしまったので送り返してくれと息子から頼まれ、鍵だけ入れて送り返すのも。。。と思いスターバックスのギフトカードを入れたりしたのですが。。。。


ちなみにこのお宅、ゴルフ場の近くの豪邸に住んでいます。

ご主人がドクターで奥さんは薬剤師というカップルで。。。。うちなんかとは大違いの資産家なのですが。。。


何でも頼まれると嫌とは言えないのは私譲りなのか。。。。


朝も夕方もその子が家から出てくるだけで誰も外を覗きもしないとか。。。


ただの運転手扱いのよう。。。。


普通の状況ならまだしも、毎日睡眠時間もろくにない人の子を遣うのもいい加減にしてください。。。。と言いたくなる私です。。。。

励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

人種問わず世の中にはシンプルにそして簡単に人に物を頼める人種がという事。相手の事情とか気遣いとかを持ち合わせない人がいます。
 私も若い頃は気が小さかったせいか『NO!』と言えず幾度も腑に落ちない一方通行のお世話をして来た事か…最近は自分にそして子供達にも言い聞かせしている事

 それは、『今、本当にしてあげたい事か??』『する事でストレスは溜まらないか?』『してあげるに値する相手か?』などです。負担が多く、『何故??』と
思う時は心を鬼にして『出来ません!!』ときちんと断る事も必要ですよ。
息子さんもnobukoさんも体を壊してしまってからでは遅いのです!!交通機関はいくらで選べばありますし、タクシーを呼べばいい訳で…きちんと交代で送り迎えが出来る人以外は感謝の気持ちのない人はしない方がいいですよ…
 『ノー!』というのは勇気が必要ですがきちんとありのままを説明すれば
思いの他、気にしないのもアメリカならではだと思います。
 息子さんの体の為にも一度その方達に話してみては????頑張って下さいね
[2012/07/13 17:30] URL | みやちゃん #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
みやちゃんさん
本当に難しい問題ですよね。
たまにならわかるんですが毎日、行きと帰りですから。。。
息子に言うとうざったがられるし、娘にはまた言ってるの~と嫌な顔をされるし。。。。
息子には毎日誰かのために何かをするコミットメントはもっと慎重に考えて引き受けるようにといいましたがどうなることか解りません。
私に口出しはしてほしくないようなので今回は黙っているつもりですが、息子自身もこれで懲りるのでは。。。と思っています。アドバイス本当にありがとうございました。私も気をつけますね。v-390
[2012/07/16 09:10] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/359-05706d43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。