プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーニバルクルーズ、メキシカンリビエラの旅レポート #6 サンホセの教会
コメントのお返事を入れました。遅れてすみませ~ん。


カボ サンルーカスでの二日目は町に出てみることにしました。

ヨットハーバーにあるオープンスタイルのおしゃれなレストラン。。。うちなんかは絶対入らないタイプのお店です。。。

cabo28

このロブスター、全部大きかったですよ。その場では買って調理してくれるようでした。

cabo16

この辺にはお土産屋さんやレストランがずっと並んでいます。。。が写真がなかったのでかっこつけている息子の後ろの辺だけ見てみてください。。。。

cabo17

こんなバーがたくさんあって、とにかく現地の人も観光客のムードを盛り上げるのに一生懸命な感じでした。
このチューブ、二回からビールを注いで下にいる人が飲むというもの。日本では昔(今も?)一気飲みとかありましたが、みんなの掛け声の中、何人もこのチューブからビールを飲んでいました。。。。悪酔いしないのかしら。。。。?????


cabo15


ここから15分くらい歩くとモールがありましたが、いかにも観光客用といった感じ。ガイドツアーしてくれるタクシーなどもたくさんありましたが、ぶらぶら歩いてみよう。。。といっているところへ、バスが止まっているのを発見。

サンホセという町に古い教会などがあると聞いたけど。。。というと、そのバスに乗って降りたところからすぐ近くだというのでバスに乗ることに。。。一人、約二ドル。

座ったとたんに熟睡の息子。。。。

毎日、お友達と(船でたくさんお友達が出来たみたいです)遊びまわって午前様だから超疲れていたんだと思います。見知らぬ土地のバスの中でグーグー寝るなんて危ないですよね。。。両親がいるから安心しているのか。。。


cabo19

バスを降りるときに2,3ブロックだといっていたおっちゃんでしたが。。。。

歩けども歩けども。。。。教会なんか見えません。。。

途中にウォールマートなんかもありましたが。。。

メインストリートから道を曲がるとこんな場所があったりするんですよね。

とってもメキシコ。。。。

cabo20

なんか変だな~と思いつつも車もあんまり通っていないような道を1時間も歩くハメ二なり。。。それでなくとも足腰ぼろぼろで針治療なんかに行っていた私にはとってもシンドイことになってしまいました。。。。が。。。。バスに乗ろうといったのは私なので文句たらたらの子供たちと旦那には弱音は吐けません

こんな消防署なんかもありました。日本みたいに2車線しかない狭い道です。

cabo21

そして人に聞くこと2回か3回で。。。やっと目的の教会へ到着。
教会の前は日本のお寺や神社の前のように観光客用にレストランやおみやげ物屋が並んでいました。

写真を撮ってと頼まれたので撮ってあげている旦那。。。息子はとっても疲れた表情。。。

cabo23

教会の中はこんな感じ。とっても質素だけど清潔な感じでした。

私たちが中に入ったときもお祈りに来ている人たちの姿が見えました。
この教会はスペイン人が入植した際に作ったらしいですが現在の建物は100年くらいしかたっていないそうです。宗教が生活と密着しているのがよく分かる感じの場所でした。

中はこんな感じ。。。またまたピンボケですね。。。

cabo24

外に出ると小雨が降っていて、ギターを弾きながら歌っているおじいちゃんの歌声が教会前の広場に響き(どこも石畳です。)映画のシーンのような光景でした。ちょっともの悲しい感じの歌声がなんとも言えずいつまでたっても庶民の生活がぱっとしないメキシコの現状を歌っているようで心にしみる一シーンとなりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/297-60f89bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。