プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッキリ!カメラをなくした?ヒスパニックへリテイジアワード授賞式
今日は朝からカメラがないので心臓が止まりそうになり(ベガスの写真もまでダウンロードしておりません、車の中などいろいろな場所を探したのですが見つからないので、昨晩写真を撮っていた旦那にテキスト。。。。

やっぱりジャケットのポケットに入っていたそうです。。。。

ホッとしました~~~~

と言うことで写真は明日にアップできると思います。。。。

昨日は息子がヒスパニックへりテイジアワードをいただくと言うことでUSCでレセプションと授賞式がありました。

このヒスパニックへりテージアワードと言うのは、ヒスパニックの血を引く高校生を対象としたアワードで、サイエンス、ビシネス、教育、医療、スポーツ、エンジニアリングなどのカテゴリーに分かれた部門で優れた学生に送られる賞です。


表彰式が行われたUSCのボールルームはチャペルの隣にありとっても素敵な会場。

旦那がフリーウェイの出口を間違えたりしてひやひやしたのですが(私の言うことを聞かないからです)ちょっと遅れ気味に何とか会場に入ると過去の受賞者や今年の受賞者の家族、スポンサーからの代表者(ターゲット、エクソンモービル、サウスウエストエアラインなど)の代表者でにぎわっていました。

会場に着くなりうちの息子はスポンサーの方たちと話したりしながら写真撮影があったりして。。。。本人もスター気分だったようです。

そんなところを横目で見ながら、旦那、娘と私は用意されたアペタイザーなどを食べたりしながら写真を撮ったり。。。

そして表彰式となりました。

一人一人の学生のプロフィールを紹介した後で各部門で金、銀、銅の賞が贈られました。

それにしても、受賞者の子供たち(みんな大きいんですがまだ子供ですよね。。。。)のプロフィールがすごかったです。
やっぱり、金賞なんかもらう子は、恵まれない人たちのために家を建てるプロジェクトに参加してカリフォルニアだけでなく南米や中国なんかでプロジェクトに参加していたり、病院や老人ホームで実際にスタッフといっしょに働いていたり(無料です)、同時に成績優秀でとにかく社会に貢献していると言うのが評価されるんですね。

落ちこぼれの同級生5人の宿題を毎日チェックし、勉強を教えてガイダンスしている子なんかもいました。

金賞の子達だけはスピーチをしたのですが、本当に感謝の気持ちが伝わってくるスピーチばかりでとっても感動でした。

うちの息子はビジネス部門の銅賞ということで銅メダルをかけていただきました。

司会者だったクリスティーナさんもこの賞をもらって、授賞式に居合わせたユニバーシテイーオブペンシルバニアのカウンセラーのおかげでUpenに入学。その後は英国のオックスフォードでマスターを取ったばかりの23歳。Upen在学中にはこの団体のコネでテレビのインタビュアーの仕事を2年間やっていたり、マスター取得後の就職もこの団体のネットワークで彼女の希望するフィールドナンバーワンの企業に就職が決まっているとのこと。

うちのむすこがUpenを受けると聞いていろいろ話す時間を作りましょうとインフォメーションまでいただきました。

とってもアットホームな授賞式だったのは過去の受賞者がプログラムを運営しているからかもしれません。

皆さんスタンフォードやハーバードなどの有名校を卒業の後、各界で活躍されており、後輩たちのためにもネットワークを強くして社会に貢献している方たちでした。

うちの息子にもいいネットワークコネクションができるといいな~と思っています。

それにしても。。。日本人のこんな感じのネットワークってあるのでしょうか?

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/12/03 08:55] | # [ 編集 ]


息子さん、おめでとうございます~

受賞された皆さんは、とても高校生とは思えない働き振りですね
この子がこんな活動をしている、というのはどうやって知る事が出来るんでしょうね?
息子さんはどのような活動が銅メダルに結びついたのでしょう?
アメリカの高校生はスゴいですねー

とにもかくにもおめでとうございます!!
[2011/12/04 00:54] URL | たくわん #F5n5ni2I [ 編集 ]

Re: おめでとうございます
たっちゃんさん
ご訪問ありがとうございます!
娘さんのご活躍、私もとってもうれしくなりました。日本にいて、それだけのことをするのはご両親の協力と努力の賜物ですね。娘さんも短期間にすばらしい成長を遂げられたようで、日本の若者の将来は明るいのでは。。。と思いました。うちの息子は、YLA(ユース リーダーシップ オブー アメリカ)での働きぶりやFBLA(フューチャービジネスリーダーシップオブアメリカ)などでの実績やボランティアなどでの働きによって、銅賞と表彰されました。娘さんが来年大学の専攻ということはうちの息子とはひとつ違いとなりますね。本当に将来、子供たちもいっしょにお会いできるといいですね。私でお役に立てることがあればいつでもご連絡くださいね。
[2011/12/07 08:07] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
たくあんさん
ありがとうございます。この賞は、プロファイル、作文、成績の証明書などの選考によっていただいたものです。奨学金が出るということで応募者はすごい数のようでした。息子の普段の活動(YLA、FBLA、ABL)や数々のボランテイア(フードバンク、孤児院、バンドエイド)などが評価されたようでした。
フランスの学生はこのような活動はしないのでしょうか。。。
[2011/12/07 08:13] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/261-ce6c6a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

365日ほったらかしで毎月安定した利益を獲得!『貯金ゼロからはじめる夢の家賃収入』~小松健治の成功大家さん劇場・完全版(驚愕の3大特典付)~

【小松健治の直近の動き】【全国の厳選不動産情報】【最新の家賃収入拡大ノウハウ...
[2011/12/03 12:12] お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。