プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニアで不動産物件を売る過程。Jさんの場合。完結編。2
私の方からクロージングコストは出せないと連絡したオファー1。

しばらくすると、同じオファー金額で$5000ドルのクロージングコストを払ってほしいと言うオファー2が入りました。

こちらの方にも、セラー側の事情を話し、お断りの電話を入れました。


数時間後、両方からクロージングコスト負担を要求しないオファーが入りました。

この時点でセラーであるJさんに両方のオファーをメールし、Gさんにバイヤーからファイナンス関係の書類が届いているか電話を入れました。

Gさんによると

バイヤー1はベテランズローンを使うので、セラーにクロージングコストを出してもらう見込みでオファーを出したが、セラーに支払能力がないのでオファーの額にローンのプロセス代金など(結構高いんですよこれが。普通の銀行から借りた方が安いのですが、このローンの場合、頭金なしで家が買えるんです。)を加え、ファイナンスする様子だと言う事。

それでもエスクローの費用などは自腹ですから、それをカバーするだけの貯金かギフトマネー(身内などから借りるとか、貰うファンド)がいるということ。

彼の銀行預金残高はそれを満たすだけの金額がないこと。

Gさんの会社を使えば、$7500ドルのクロージングコストを出してもいいということ。
(Gさんがローンを担当してくれるのなら私も安心。)

こんなファイナンス状態のこのバイヤーにローンを提供しますとファイナンス会社がレターまで書くのか。。。。

日本人の感覚だと全く信じられませんが、過去の二人のバイヤーもローン会社のレターがあるにもかかわらず、似たり寄ったりだったので驚くこともありませんでしたが、私の方から相手のエージェントに連絡しなければなりません。

大体、バイヤーのエージェントもこのバイヤーが、不動産物件を購入可能かどうかわかっていないのです。

私がバイヤーさんと仕事をする時は、その人のファイナンスに合わせてローンの審査をしてもらい、購入可能な額の物件しかオファーは書きませんし、ローンオフィサーも確かな人しか使いません。

と言う事で

行け行けエージェントに連絡。

この方、同じオフィスのベテランエージェントがバケーションで不在なのでカバーしているだけだとか。

とにかくバイヤーに連絡してみると言うので電話を切りました。

この会話の間もバイヤーのエージェントとは20年以上も同じオフィスで働いているとか、エスクローが落ちるなんて日常茶飯事の今のマーケットは最悪とか、このオファーではいるコミッションが必要とか。。。。一人で喋り捲っている方でした。。。。。


でもなぜか憎めない、チャーミングな感じがアメリカンなんですよね。





ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになりうれしいです!




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

いつも勉強になります~!!もうすぐクロージングなので同時進行みたいでおもしろい。
ローンの種類もたくさんあるんですね! 今度ぜひ不動産関係の英語の特集をやってください。
下の娘ちゃんの写真かわいかったです!!
[2011/11/07 17:52] URL | tomotan #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Tomotanさん
御要望にお答えして不動産取引で使う単語を次回の記事に載せてみました。
何か御質問があればいつでもお知れせ下さいね。
Tomotanさんの新築のお家、ぜひ、写真をブログに載せてくださいね。楽しみにしています、
[2011/11/09 14:57] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/248-3cf77221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。