プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ息子の大学選び。カウンセラーとの面接。
今日は待ちに待った息子のカウンセラーとの面接がありました。

旦那の休みが平日なので、3週間前から予約を入れてもらって、もちろん旦那も一緒です。

息子の学校には3人のカウンセラーがいますが、大学願書申請で一番忙しいこの時期、2人のカウンセラーが178人の学生についています。息子の学校はマグネット校で小さいので12年生は178人しかいません。入学した当時は200人取るんですが成績が悪いとプロベーション期間をくれて、それでも成績が芳しくないと自宅近くの指定校に行ってくれと言われてしますからです。毎年試験があって生徒を足すんですが9年生以降はだれもいれなくなってしまうので生徒は少なくなるんですね。

普通のアメリカの高校では一学年に700人とかもっといたりしてもカウンセラーが3人とかだったりして、一人一人の生徒の事なんか覚えられないのが現状です。

息子の学校の場合はカレッジプレップスクールと言う事で他の学校よりもケアーが行き届いているようです。

今日の面接は今まで何度か会った事のあるカウンセラーではなくもう一人の方だったのでちょっと気にかかることもありましたが、代えてくれともいえないのでそのままにして置きました。

カウンセラーの部屋に行くと、自己紹介の後、席に付いた私達。

カウンセラーは息子のGPA(平均成績)を出しましょうとコンピューターからプリントアウトを出したりし始め、前もって準備も何もしていない様子。。。。

私達の目的としては、息子の入学願書を出す大学を決めるため、カウンセラーの意見が聞きたかったのですが、むこうの方もここがイイのでは?といってくれる事もなく。。。結構頼りないというか。。。。
結局、うちの息子の専攻がビジネスと言う事でビジネスプログラムのある学校のランキング別のコピーを貰い、好きなところをリサーチして決めて。。。。みたいな話で。。。

やっぱりアメリカでは自分の意見、ここに行きたいというのが一番大切で、自分でリサーチして決めなければならないと言う事ですね。

それでも、成績のポイントの計算の仕方が学校によって少し違ってくるとか、大学レベルの教科のポイントを取るところと取らないところがあるとかちょっとしたポイントは聞くことが出来ました。

カウンセラーによるとやはりGPA,パーソナルステイとメント(生徒の作文。自己紹介文のようなものです。)、カウンセラーや先生からの推薦状の中ではパーソナルステイトメントが一番大切だそうで、アイビーリーグやカリフォルニア大学バークレーなどの有名校に行こうと思うと何度もカウンセラーに添削してもらって書くのが大切らしいです。うちの息子にもいつでも下書きを持ってくるようにといってくれました。

ACTなどの模擬テスト、スピーチの大会、家庭教師、YLAのオフィサーとしての仕事やその他の事で忙しい息子にゆっくり作文を書く暇もないのでは。。。と思うのですがあと2,3ヶ月は後で後悔しないようにがんばってもらわないといけませんね。





ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになりうれしいです!




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/10/25 14:22] | # [ 編集 ]

Re: タイトルなし
鍵コメさん
カウンセラーというのはもっと親身に子供のことを考えてくれるのかと思っていたのですが、子供の数が多い事もあり、ミーテイングの後、あてにならないなと私も思いました。息子にはアンダーグラジュエートは専攻を決めないで入るかエコノミックあたりにしてビジネススクールにいけばと薦めてみました。本人自身がhypには入れないだろうと思っているみたいなのですが、PとYからはAPテストだったかSATがハイスコアなのでぜひ入学申請してくださいとメールも来ていたので、ぜひチャンスを無駄にせず願書申請だけはするように話してみました。東海岸の気候がいやだとか言っている場合じゃないですよね。もしアクセプトされたら本人の考えも変わると思います。一生の事ですから後で後悔しない様にしてほしいと思っています。
[2011/10/25 15:00] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/238-d42d989a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。