プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとうやりました。。。息子の事故第一号。。。
とうとう来ました。。。

遅かれ早かれ一度は事故があるんじゃないかと思っていた私ですがやっぱり来ました。

実は話すことがあると息子がぼそぼそ言ってきたので絶対悪い知らせだと思ったらそうでした。

息子の言うには

1週間前、近くの薬局でエネジードリンクを買って(あんなもの飲むなといっているのに。。。)車に乗り、駐車場から右折するために道路に出る際、ちょっと出過ぎたのでバックしたらコツンと後ろにいた車にぶつかったらしいです。もちろん車のダメージはなかったらしいのですが、一応と言う事で相手の年配の女性に電話番号を教えたらしいです。

もちろん私にも旦那にもノーコメント。

そして1週間たってから、その女性から、首が痛いので治療したいと言う事で保険のインフォメーションがほしいと携帯にメーセージが入っていたらしいです。

相手の女性はむち打ちの経験があるらしく具合が悪くなったらしいとの事です。

息子も旦那には言いにくいらしく私から旦那に報告となりました。

旦那の質問に答えていた息子によるとバックする際にサイドミラーしかチェックしなかった事、ブレーキをちょっと踏んだとたんにコツンと後ろの車に当たったのでビックリした事、後ろの車が動いていたかはわからないなどでした。

私も子供を学校に迎えに行った際などに前の人がバックしてきてちょっと接触した事などが何度かありますが何の被害もなくもちろんバンパーに傷も付かず、”気をつけてね"で終わりだったりしました。

とにかくたいした事故らしい事故でもないのですが保険を使うとなると免責分の$1000ドルは負担しなければなりませんし、今後の保険料がぐっと上がります。。。。

$1000ドルの出費は大金なので(昨日、映画のチケットで節約なんてチマチマ節約しているのにー)本当に頭が痛いです。

私のブログの裁判初体験に書いたとおり、高速で後ろから車をぶつけられ、消防自動車に乗った消防士に来てもらった私の事故での怪我の治療費は相手の保険会社にダメージが小さすぎると支払い拒否をされたのですが、息子のこの事故の場合はどうなるのでしょうか??????

うちの息子もいきなりガーッとアクセル踏んでバックなんかしないでしょうし
相手の女性が車間距離を十分にとっていなかったのでは????

なんていうだけストレスだからやめて置けというのは旦那の一言。

全くメキシコ人って諦めがよすぎる。。。。

壊れた皿洗い機も買わないで我慢したり、ノートパソコンも5年以上たったのを使っているのに。。。千ドルあったら日本行きのチケットも買えるんじゃないかなんて。。。。ドンドン損した気分になっていきます。。。

息子のおこずかいは当分無しになりそうです。

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになりうれしいです!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<





スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

子どもが自分で運転してくれると送迎の手間が省けて良いのですが、やはり事故はコワいですよね
1000ドルは大き過ぎます。ほんとに、1000ドルあればあれも買える、コレも出来るのに、とか考えてしまいますね。

本当にコツン程度だったら、それ程度で首の調子が悪くなるのかなー、とか色々詮索してしまいます

かといって運転させない、という選択をしてしまうといつまでも運転も上手にならないし
どうにかならないものでしょうかねぇー
[2011/10/13 22:46] URL | たくわん #F5n5ni2I [ 編集 ]


ちょっと頭が痛いですね・・・

息子さんもわざとじゃないにしても事故は事故で、相手がいるとなると無視できない事もあるでしょうし。
私も運転するだけに、ヒトゴトじゃないです。
保険はあっても今後のことを考えると、ってすごくよく分かります。
が、人生が変わるような怪我を息子さんがしていない、相手の方も(おそらく)治療でよくなる。
それでよし、と考えないと・・・でしょうか。
[2011/10/15 06:04] URL | 管理栄養おたぬき #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
たくあんさん
南カリフォルニアにいると運転せずには生きていけないし、大学をこの辺で行くとなれば車は必要なので今のうちからフリーウェイでの運転などにも慣れてもらわないといけないし心配の種が付きません。。。
今回の事も保険会社の査定次第といったところです。(涙)
[2011/10/15 08:59] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
管理栄養おたぬきさま
本当にたいした事故ではなかったので(事故と言うほどの事でもないんですが、この場合、相手からクレームが来たので)それで良しですよね。全く事故のために保険をかけているのに、事故をするともっとお金が出て行くというのはばかばかしい事ですよね。
[2011/10/15 09:01] URL | Nobuko Ramirez #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/234-c47dad5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。