プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1048回「花束をもらった・あげた事はありますか」
rose

真っ赤なロングステムローズを二ダース。
28歳のバースデイにもらいました。

LA郊外の日本食レストランで働いていた頃です。
仕事が終わって11時も過ぎた夜遅く、レストランを出ると花束を持った彼がいました。
当時クラスメートだった彼とは音楽のクラスがいっしょでした。
バイト代をはたいて買ったんでしょうね、ただ驚いた私。
ボーイフレンドでもなんでもなかったんですから。ただのクラスメートです。
彼は”ハッピーバースデイ”といって長話もしないで花束を渡して帰っていきました。
ルームメイトもびっくり。
花瓶もないような学生生活をしていたのでとりあえず台所の洗い桶か何かに水を入れて花が枯れないようにしたのを覚えています。

今もそのバラはジャムの瓶に入って、何度も引っ越したにもかかわらず私の家のクローゼットに入っています。
引っ越すたびになぜか捨てられないでいるのです。
いつまで持っていられるのかわかりませんが若い頃の思い出だからでしょうか。

ちなみにその彼が今の旦那です。
花束ですか? 
ずいぶん見ていませんね。
クリックお願いします!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/20-374fc841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。