プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですがパリでの思い出です。
昔のことをふと思い出すということがありませんか?

思い出そうとして記憶をたどるというより、何かしているときにふっと頭に浮かぶ記憶です。

たまたま泳いでいる時にふっと、20年も昔にパリに行った時のことを思い出しました。

パリに滞在したのは3日間。(当時、私はイギリスでホームステイをしていました。)全くの一人旅だったので食事の際などレストランに入リにくく、ギャラリーラファイエットの食品売り場でテイクアウトを買ってルーブルの前だったと思うんですが、噴水の前に座ってお昼を食べたり、パン屋さんで買い物をしたりしていたんですが、ちゃんとした食事がしたくて勇気を出して入ったカフェ風のおしゃれなレスタランでのことです。

フランス語なんか全くわからなかったんですがメニューを見て何とか注文しようとしている私にウエイターが話しかけてきました。なんといって話しかけられたかは覚えていないんですが、その人が


今まで会った事もないほどいい男だったのだけは覚えています。

ロバート デ ニーロの若いときをもっと凛々しくした感じで、長身。(私はダークヘアーにダークアイが好みです)

イギリスにホームステイした経験もあり、スイス、スペイン、アメリカなど外人さんは沢山見てきた私でしたが。。。。あんなに完璧ないい男を見たのは初めてでした。。。。

そしてなんと、その人は日本に住んでいた経験があり、私が日本人だとわかると懐かしそうに私に話しかけてきたのです。会話は英語でした。

残念ながら食事はサラダとパスタを注文したのですが特別おいしくもなかったのを覚えています。

彼は何度となく私のテーブルに来ていろんな話をしてくれました。そして、私が食事を食べ終わると

レストランが閉まってからパリの街を案内するからもう一度ここまで戻ってきてくれないか?

、本当に映画の一シーンのようでした。。。。。

じゃあ後で。。。。とレストランを出て、ホテルに帰った私はちょっと迷ったのですが、そのレストランには戻りませんでした。

ちょっと(スゴク?)もったいないような気もしましたが、一人旅を無駄にしたくなかったからです。

一人旅の鉄則は

朝は早くに行動開始し、夜は出歩かない。

あの頃、日本人の女性旅行者が行方不明になったり色々トラブルがありましたが、やっぱり現地の男性と知り合って。。。といった理由がほとんどでしたから。

今になれば。。。。

あのお兄さんはただ懐かしい日本から来た私と会話しながら親切にパリの街を案内してくれるだけだったんだろう

なんて思ったりもして。。。。

その後、あんな言い男にはお目にかかっておりません。。。。。

次の日は早朝からノートルダムに行き、早朝練習しているパイプオルガンを楽しみました。私はパイプオルガンの音色とか聖歌隊の歌声なんか大好きです。カトリックかイギリス聖教にに限りますが。

その朝、初めて超混雑しているカフェに入って見よう見まねでコーヒーを注文してみたのもいい思い出です。
ノートルダムに行く途中、小さいカフェに人が入りきらないくらい入っていて、中に入るのに勇気がいったのですが、あまりにもいい香りがしたので、とりあえず店の中に入り、他の人がなんと言って注文しているかをちょっと観察し、同じようにやってみたらちゃんと注文したとおりのものが出てきてとってもうれしかったのを覚えています。

当時は国ごとに自国の通貨を使用していたので、買い物するたびに小銭が増えてどれがどれだかわからなくなり、パン屋さんでは小銭を手のひらにのせて、店のおじさんに選んでもらいまたおつりを貰うといったふうでした。25歳の私はどこに行っても子供に見えたらしく、どこに行ってもマドモアゼルと言われ、何で一人で旅なんかしているんだなんて言われたこともあります。日本人て若く見えるんですよね。

本当は世界中を旅したかった私でしたが、一人暮らしだったこともあり、ヨーロッパはイギリス、ベルギー、フランスだけしか行ったことがありません。アメリカで私の旅は止まってしまい、今に至っています。

子供が巣立ったら、また旅に戻りたいですね。

もう、ビックリするくらいいい男から話しかけられたりする事はないとは思いますが。。。。




ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになりうれしいです!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント
ボンソワール
いや~。まったく同じ経験者です。イギリスで語学学校に通ってました。
何十年たっても細部まで覚えてます。
違うのはパリで誘われなかった事かな。
(それが重要?)
[2011/08/14 19:30] URL | Tiffany #HfMzn2gY [ 編集 ]

いい男
最近、日本ではイケメンだけでなくイケダンと呼ばれる種族がいるようだけど、いやあ、欧米系のいい男に比べたらまるで子供だましでしょ(笑)
私は欧米系のギャルソンもカッコいいって思うけど、何と言っても制服姿!
警官とか、消防士とか、とにかく制服姿でニコッてされたら、来世は絶対に欧米のどこぞに生まれたいと思っちゃいます。

教会音楽は、クリスチャンでないけど胸に響きます。
私はゴスペルも好きだけど、グレゴリオ聖歌とかパイプオルガンの響きを聞くと、思わず懺悔したくなります。
[2011/08/15 01:41] URL | 管理栄養おたぬき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/199-e53185dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。