プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ショック。二度目のエスクローキャンセル その3
ドタキャンするであろうと思っていたバイヤー#1のエージェントから、バイヤーの気が変わりエスクローをオープンしたいとの電話を受けた私でしたが

"コロコロ気が変わる様なバイヤーとエスクローオープンするのはセラーには薦められないし、後々トラブルになるような気がしますが、一応セラーに話してみます。”

相手のエージェントは

"バイヤーも君のリステイングの価値を認めていてね。やっぱりロケーションって大事だし彼女の子供のためにもいい学校区のほうがいいんじゃないかって納得したみたいだから。本人はこの家を買ってバスルームのリモデルするのを楽しみにしているんだ。連絡待っているよ!”

と言うような調子です。。。。とってもアメリカン。調子いいーの一言です。

書くのを忘れていましたが、このバイヤーはエスクローを開ける前にもう一度物件を見たいといい、セラーとアポを取っていたにもかかわらず、すっぽかしてもいるんです。夜勤専門のナースなので寝過ごしたと言うのが理由でしたが。。。。

とにかく、Jさんにバイヤー#1がカムバックした事とバイヤー#2へのカウンターの条件を比べてもらい話し合う事になりました。
Jさんとしては#1の印象はよくないけれど、#2に4000ドルも払うことを思えば#1とエスクローをオープンしてみようと言う事に決まりました。

Jさんは#1のオファーを受理してエスクローをあけるつもりで、その週末にネバダで引越し先を決める予定でホテルなども予約し、ネバダのリアルエステイトエージェントともアポまで取っていたのですからとにかくエスクローを開けたいと言うのが本音だったと思います。

私のアドバイスとしては、どんなにいいバイヤーーが付いても、オファーが受理されてから17日目までなら、”どんな理由ででも"、バイヤーはエスクローをキャンセルする事が出来、デポジットは100%バイヤーに払い戻されるのだから17日目が過ぎるまでは安心できないと言う事。言い換えれば、まずエスクローをオープンして気が変わっても責任は問われないと言う事です。家を買うと言うのは一生にに何度もあることじゃないので慎重に考える日本人にはちょっと理解が出来ない話ですがアメリカ人はへっちゃらです。頭金が沢山あってクレジットスコアがよく、この物件しかないと思ってくれるようなバイヤーを見つけるのは今のマーケットでは本当に大変なのです。
マイホーム購入のために一生懸命貯金してきた。。。なんていう真面目なバイヤーさんは珍しいです。
不景気でみんな貯金なんか持っていませんし、それでも高い家賃を払うより買った方が家賃と同じかそれ以下の額で物件が自分のものになると言う事でリタイヤメントファンドなどからお金を引き出す人が多いのが現状です。

ネバダのJさんの新居購入が終わるまでエスクローは閉めないと言う事にする書類も作っていたんですが、とにかくこの物件を売ってしまわないとJさんは将来の予定が立たないので、最悪の場合はエスクローが閉まってからホテル住まいでもレンタルでもするとまでおっしゃっていました。


そしてJさんはバイヤー#1とエスクローをオープンしました。


ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになりうれしいです!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

すごいストレスですよね、エージェントの皆さん。
私も家を買おうと思って動いたことがあるのですが
最初のエージェントが、夫の同僚の奥さん
大金が絡むことに知り合いは使いたくない
と主張しましたが、メンツが・・・などと言われて
使ってみたけど、私のほうが100倍仕事できました(笑)
なので、メールでしつこく愚痴愚痴言われ続けたけど、
私が気に入ったエージェントを探してそちらに全部指示して
動いてもらっていたんです。よく動いてくれたけど、物件探しは
私のほうが上でした(笑)
で、この家!と思う家に出会って、トータルで1年間で
4~5件にオファーを入れたのですが、アメリカのシステムって
金額があってないのと同じじゃないですか~?
じゃぁ、オークションって言えよ!って思って、ストレスすごかったです。
私、日本で不動産業を15年近くやっていたので、このアメリカの
システムにはどうしても納得がいかず・・・
交渉次第で多角も安くもなる可能性があるから、安く手に入った場合を
考えれば、このシステム最高!となるのでしょうが、やっぱりスーパーで
物を買うように、表示された値段で買えるのが一番ストレスフリーだな
と思いました。うちはVAローンを使う予定だったのですが、
断られる理由がVAだからがダントツ。VAは嫌われるという話は
聞いたことが何度もあったけど、このご時勢、VAは確実だと思うんだけど。
(政府のお金ですよね、出所は)
次は、あなたのオファーよりも高い人がいるので・・・
もっとオファーあげれるなら別ですが・・・
って、提示価格よりも$5000ほど多めにオファー入れても
どの物件もお断りでした。
ただ、私が住んでいる地域っお金持ちのゲートハウスとゲットーが
道一本で隔てられている感じで、ゲート付きのおうちに住んでも
学校区はゲットーの子供と同じなんですよね。
それが、どのエリアに住んでも。
なので、今は逆に、ここに家を買わなくてよかったと思ってますが。

エージェントの方って、お客さんに振り回されることも多いし、
最終的に、広告費やなんかでお金を使わされて、やっぱりやめるわ~
(売るとか買うことを)なんて言われたり、大変な仕事だと思います。
不動産業は、ものすごく好きなんですがアメリカのこのシステムでは
私には無理だ・・・とライセンスを取るのも諦めちゃいました。
投資家にでもなったときは、経費節約のときにライセンスとろうかな(笑)
それこそ、一生無理そうですが(←投資家)苦笑

いつも長くなってごめんなさい!!
でも、ブログの続き、すごく楽しみにしてます♪
[2011/08/01 19:23] URL | aki #- [ 編集 ]


お忙しいし、ストレスいっぱいでしょうに、ブログの更新もなさって、すごいです。
返す返すも、あと3年はやくnobukoさんを知っていれば、私が家を買う時に、アドバイスいただけたのに…と口惜しいです。
いろいろと大変でしょうが、頑張ってくださいね。続きを楽しみにしています。
[2011/08/02 05:03] URL | yamao #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
akiさん
ブログに書くより実際はもっとテンテコマイ状態なのですが、こんなマーケットですから当てにならない人たちと働くのも慣れてきますね。そっちがそう出るならこっちもこう出てるーーーみたいな(笑)
VAローンが断られる理由は30日でクロージングが出来ない事。頭金が要らないこと。セラーに対してクロージングコストを要求するパターンが多い事などです。セラーは出費を少なく、早くエスクローを閉めたいわけですから。でも、今のこのマーケットではかえってVAの方が確実でいいんですよ。VAはバイヤーのファイナンス状態に関する審査が細かく、VAロ-ンのおりる人は確実にローンがファンドされると言う事です。私がファイナンス関係をお願いしているローンオフィサーはVAエキスパートで大概30日でローンをクローズしてくれます。
VAと言う事は旦那様が軍に貢献なさっていたと言う事で、ベネフィットは使うべきです。軍の仕事は大変なお仕事ですもの。次回物件購入の際はこのローンオフィサーを紹介しますよ。
[2011/08/03 06:47] URL | nobuko #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Yamaoさん
色々会ってもだんだん状況に慣れてくるもので、何があっても最近は驚かなくなりました。
3年前に物件購入と言う事はマーケットが下降気味になってから物件を買われたんですよね。
私のブログが楽しみって言われると、とーーーてもうれしいです。v-398
[2011/08/03 06:51] URL | nobuko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/191-247e4b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。