プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティム バートン特別展示会 LACMC
tim

昨日は、娘とロスアンジェルスカウンティーミュージアムオブアーツに行ってきました。
うちから1時間弱かかるんですが(もちろん高速を使ってです)、シザーハンズ、アリスインワンダーランド,ナイトメアービフォアークリスマスなどで有名なクリエーターティム バートンの特別展示会をしていたので娘といってみました。

どこに行っても私は美術館大好き人間なんですが、うちの家族はあまり興味がないタイプ。。。。

子供が小さい時はLA科学館やLA博物館などに連れて行きましたが、(恐竜展などを見に)、今は、1年に1度ポールゲッティー美術館やポールゲッティーのビラにいく程度。ボストン美術館に行った時も、早く何か食べに行こうよー。。。。。ばかっかりでした。。。

うちの娘はテイム バートンのファンで特にアニメーションが好き。
この方、ちょっと暗い系の題材ばかりだし、骸骨とかちょっと気味悪いモチーフが多いのですがスゴイ人気です。

この会場に入るのも長蛇の列が。。。。ディズニーランドの乗り物を待っているみたいでした。

入場料は大人20ドルと言う事ですごく高い感じがしたのですが(円に直すとそうでもないですが)、子供はただと言う事で二人で20ドルならいいお値段でした。



tim2

入り口はこんな感じ。中の展示場での写真撮影はやめてください。訴えられますよ。。。と警備員の方に言われたので、写真は取れませんでしたが、特別彼のファンでない私でも楽しめました。
とにかく700点以上の彼の直筆のスケッチやノートが展示してあり、見ているだけで、彼のスゴイ才能がびんびん伝わってくる感じでした。

私と娘が

わああああああーーー

と声がでたのが、シザーハンズのオリジナルのコスチューム。

娘は小さい時から私好みの古い映画を見て育っているのですが、シザーハンズは何度も見ているお気に入り。
バートン直筆のデザイン画はすべてペン画だと思うのですが本当に手が込んでいてすばらしいものばかりでした。
バートンの映画はほとんどジョニー ディップが主演していますよね。

オリジナルのバットマンに使われたコスチュームなんかもありました。

彼が高校時代に賞をとったポスターとかその頃の写真、クラスで書いたエッセーなどもあり、娘は細かいところまで読んでいました。

このLAカウンテイーミュージアム。18歳以下の子供のパスはただで、子供と一緒に大人が一人は入れるそうです。もちろんうちも作りました。常設店なら二人でただでは入れます。ただ、今回のような特別展は入場料を払うそうです。うちはオレンジカウンティーなのでしょっちゅう行くのは無理ですが、30分くらいでいける距離の方なら大変お得だと思います。同じ敷地(公園になっています)にLA博物館(入場料は別だと思いますがここにはタールピットーコールタールが涌いているところがあるんです)、レストランなどもあり、休日を過ごすにはとてもいい場所だと思いました。オレンジカウンティーにはこんなに大規模な場所はないので羨ましいですね。

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになりうれしいです!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/184-c926f5a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。