プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニアで不動産物件を売買する際に一番大切なこと!!!!
物件売買の記事を書き出してからコメントをいただきありがとうございます。

ちょっと気になったことなんですが。。。

一番大事なことに皆さん気付いていないというか。。。忘れているというか。。。日本ではしないんでしょうけど。。。。

物件を売りに出す際、(買う時もです)この人なら信用できるというエージェントがいない場合、必ず複数のエージェントに会って面接する事を忘れないようにしてください。

えッ???面接???

と思われるかもしれませんが、家一軒の取引ですから、売る場合は今まで何年もローンを払ってメンテナンスなどもしてきた最大の投資であるもの、買う場合は一生懸命貯めた頭金を投資するわけですから、それなりにあなたの立場と家族の状況などをわきまえたうえで的確なリサーチとサービスを提供してくれるエージェントを選ばないと物件売買の際、あなたが苦労するし、売買が終わった後で後悔などということが結構あるからです。

インタビューの際はその人が提供してくれるサービスのリスト(まともなエージェントだったらちゃんと持っています)、売り手の場合はコミッションの割合、電話やEメールで連絡した際にどのくらいでリターンが来るか(これもちゃんとした人だったらポリシーがあります)、どのようなレンダーとコネクションがあるか、もちろん経験も大切。経験は長ければいいというものではないですが、色々話してみてどのような売り手、買い手のお世話をしたことがあるかを話しているうちにそのエージェントの人となりがわかってくると思います。

この人だったら、くだらないような事や心に引っかかるような事でも話しやすいというのも大切です。

自分が買い手の場合は一番のプライオリティーが何かをはっきりさせ、それについて質問してみるのも良いともいます。例えば学校の事なら(実はこれはとても大切。学校ののレベルで不動産の値段は決まります)、学校区の種類、各学校のレベルに詳しい人。あなたが物件を買いたい場所に住んでいる人でなくても、今はインターネットですぐに情報収集が出来るわけですから、そのくらいのリサーチに時間を惜しまない人が大切。(驚く事にしない人がほとんどです)

自分が売り手の場合は、物件を市場に出す準備を的確に手伝ってくれる人、(建物の修理や色々な見積もりなど)、その時点でどのような物件が市場にでていて、どれがエスクローをオープンしたとか、今あなたの物件が得ている市場で何が起こっているかいつもレポートしてくれる人(これもしない人がほとんど)を選んだ方が、売り手として、オファーを待って気持ちが不安に。。。などと気を揉まなくてすみます。あなたが住んでいるエリアのスペシャリストという触れ込みでカレンダーなどをもらっているからという理由では絶対に選ばない事。

私も家を買う時に"初めて家を買う"ワークショップのインストラクター(不動産エージェント)に相談したら、物件のリストをくれて、気に入った物件があれば手続きを手伝ってあげるといわれ、50件くらいも旦那と見に行きました。今考えれば本当に馬鹿な話で。。。でもこの方、結構有名なエージェントだったんです。
知識がないとこんな苦労もするんですよ。当時インターネットなんかなかったんで情報がなかったんですよね。

その後、スーパーなどにおいてある不動産に関する無料雑誌に載っていた物件(この手の雑誌に載っている物件は、ずっと前に売れてしまった物件がほとんど。ただの客寄せです。)の事を問い合わせた時に対応してくれた白人のエージェントとに手伝ってもらい、3ヶ月くらいで今の家を購入しました。

今思えば、この人ももっとちゃんとやってくれれば良かったのに。。。と思います。この方も大手不動産会社所属、マスターの学位があり、全米でトップ1%に入るエージェントという方でした。。。。。

繰り返し書きますが、売り手、買い手、どちらの場合も、あなたの立場になって物事を進めてくれる人を選んでください。知り合いの人の推薦とか近所に住んでいるとか言うことは大切な要因ではないんです。

だからってエージェントをこき使えといっているのではありません。

私は日本人の不動産会社にも所属していたんですが、日本の方はアメリカでの不動産購入という事で知り合いの紹介でエージェントを選ぶ方が多く、新米の私から見ても何でこんな物件をとか、こんなサービスでイイの?。。。と思ってしまった経験があるので私のブログを読んでくださる方々にはなるべくスムーズな不動産購入の経験をしてほしいのです。まあ、エージェントの本音としては、とにかくエスクローをクローズしてコミッションの小切手を早くもらうのが大事なんですが。日本人の、特に、初めて物件購入する方たちはエージェントに言われるとこんなもんか。。。と妥協する方々が多すぎます。あなたに最大限のチョイスをくれる人が必要なのです。

アメリカなんですから。自分の権利は自分で守る事。それを最大限にサポートしてくれるエージェントを選びましょう。

ブログを読んで下さっている方から色々とお問い合わせを受けることがありますが私なりに出来るだけわかりやすい形でお答えしています。残念ながら北カリフォルニアやお会いできない程遠くに住んでいらっしゃる方々もいらっしゃいますが(テクニカルにはカリフォルニアのどの物件も売買できるんですがサンフランシスコにショーイングはちょっといけないと思うので。。。)私で出来る事であればいつでもお問い合わせ下さい。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

こんにちは。この間はメールありがとうございました。
そうですね、面接・・までは考えてなかったです。
紹介された人だったりすると、なんだか「NO!」とも言いにくいし
押しの強い発言もしにくくなりますよね。

[2011/06/04 16:14] URL | ぐりこ #G5J335QE [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ぐりこさま
面接というとすごく大げさな感じがしますが、”家の購入を考えているんですがお会いできますか?”みたいな感じで、何人かのエージェントと話してみるのもおもしろいものですよ。。。。
紹介された人がぐりこさんの必要なインフォメーションなどを的確に説明してくれてとっても頼りになりそうなかたならそれでもいいとは思いますが。。。まあ、たよりにならないエージェントなら、代えればいいんですが、日本人ってそれもしにくいなーなんて思う方が多いので、最初に何人かのチョイスがあったほうがいいですよね。
[2011/06/04 16:32] URL | nobuko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/155-ff55255a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「光速」収益不動産投資成功法

手取り30万円の普通のサラリーマンが、たった5ヶ月でリタイアできた。収益アパート投資で設ける!不動産投資方法の極意をお教えします。
[2011/06/04 08:31] 頭金0円でできる収益不動産投資成功法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。