プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thor, SF映画嫌いの私が薦めるスーパーヒーロー


しばらく映画を見る機会がなかった私ですが今週こそ。。。。。

"ブライズメイド"というサタデーナイトライブ出演者によるコメディーで大笑いしてリラックスと思っていタラなんとこの映画がRレート(ドラッグ使用やセックスに関係あるシーンなどがあり大人向きというレートです)担っており、子供達にはちょっと見せられないので(うちの娘は大のサタデーナイトライブファンなんですが)他の作品を当たっているところへ

息子が

”Thorがすごくいいって言う評だけど。。。”

"ママ、SFは観たくないんだけど。。。知ってるでしょ”

と私。


最近、3Dとか特撮ものが多すぎる事もありますが、私は年のせいかドラマ、コメディー系が好き。

アメリカにいるとディズニー、ピクサー、ドリームワークスなどのコンピューターアニメやハリーポッターシリーズ系の子供向けの本の特撮映画化したもの、スーパーヒーロー物など毎月のように公開され全く興味を失ったというのが本音です。

Thorの他にはたいした作品がなかったので家族で見に行く事に。

この作品のトレーラー予告は3,4回観ていたので大して期待もしていなかったのですが。。。。

主演のクリス ヘムワーズがすごく。。。スゴーーーーーク良かったです。
予告で観た時に金髪長髪、ひげ面で小さめのブルーアイの彼はブラピのような美形でもなく素敵とかかっこいいーとは言いがたかったんですが。。。。作品の中での存在感がすごく良かった。

スパイダーマン、Xマン、アイロンマンなどは(子供と一通り全部観ているんですね。。。)なんとなくサイボーグ的な感じがありますがThorの彼は絶対的なパワーを感じさせるキャラクターで彼自身が画面の中で際立っています。

主演のクリス ヘムワーズはオーストラリア出身。お国ではTVシリーズなどでおなじみの彼。
この映画のオーデイションは兄弟で俳優のリアムハハナモンタナ、マイリー サイルスの元彼です。
普段の彼は短い髪でひげなし。とっても好青年といった外見。映画の中ではスペース雷神の息子、超人的に強くみえる彼はハリウッドマジックそのものです。ソープ(昼メロ)スターには見えません。

肉体的にもこの映画のために何キロ筋肉をつけたんだろうと思うほどすばらしいシェイプでした。


ストーリーは

世継ぎとして育てられたThorはパワフルで実力も持っていたが自分勝手な行動を取って思い上がった行動を取るようになったため雷神である父からの罰として地球に追放されるが病に倒れた父と母国を守るために立ち上がる。

という極めてシンプルなお家騒動的な話なんですがそれが人間界でなくスペース物として描かれているのでスーパーヒーロー物として話が成り立っています。原作とは全く違うセッテイングです。

キャラクターの衣装(鎧)や小道具、スペースでの彼らの暮らしぶり(囲炉裏端で食事をしているような場面)、宇宙にいながら馬に乗っているところなど日本の時代劇のスペース版かといったデザインが目を引きます。
Thorは刀は持っていませんがパワフルなハンマーを持っています。
原作はスウェーデンの神話から取られているんですが。。。バイキングと思ってみるとバイキングのような。。。

Thorの4人の忠臣の一人には日本人の俳優がいかにも侍姿で登場。

この映画、私には侍チックに見えました。。。いかがでしょう?

日本では7月から上映予定です。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント
アメリカが輝いていた頃
ヒーローものでは、ないのですが、トムとジェリー(初期)が好きです。
TVにかじりつき、異国アメリカの文化に心をはせた子供の頃を思い出しました。
創作活動をしていると、知らずとトムとジェリーで見た雰囲気がインスパイアーされていたり。幼少期に見たアメリカアニメが影響してるんだなぁなんて考えたりもします。
アメリカがキラキラ輝いていた頃のアニメは素敵ですね。
[2011/05/17 19:11] URL | Rays #- [ 編集 ]


こんばんわ。
昔、アメコミを少し集めていました。
超人ハルクなど、影のあるヒーローも結構いますね。
7月を楽しみにしてます。
[2011/05/18 08:00] URL | アトムパパ #ulYx6Mu6 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
アトムパパさん
コミックがお好きなら楽しめる映画です。
是非見てくださいね。
[2011/05/19 20:14] URL | Nobuko #- [ 編集 ]

Re: アメリカが輝いていた頃
Rayさん
私もトムトジェリー大好きでした。今もです。
アメリカって憧れの国でしたよね。
[2011/05/19 20:30] URL | Nobuko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/147-1e27b132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。