プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誇りに思います。真の日本人の姿を垣間見ることになった東北地震の影響
red cross

東北地震以来、アメリカのメジャーネットワークは日本のニュースで持ちきりです。
ダイアン ソイヤーなどの有名人まで地震の後すぐ仙台から生中継を始めています。

どの放送局も災害のひどさ、避難所やレスキュー隊の様子などをレポートしていますが、レポートの終わりに必ずといっていいほど、日本人の辛抱強さ、冷静さ、こんな逆境の中にあっても他人をいたわる心と行動を日本の美徳としてコメントしています。

普段、他の国の人たちと比べて日本人には、シャイ、無表情,何を考えているかわからないなどと言われたりしていますが今回、世界中の人たちは本当の日本人の姿をみたと思います。

東北はともかく、東京の都心で外壁やウィンドウの壊れた商店があっても誰も物を盗みに入ったりしないなんてアメリカでは不可能な事です。地域にもよるでしょうけど、アメリカだったらあっという間に沢山の人たちが盗みに入り店の中は空っぽになると思います。暴動が起きたり、この時とばかり犯罪が多くなったりすると思います。

停電で交通信号がだめになっても大きな事故の様子はニュースになっていませんし、電車に乗るのも買い物をするのも2時間、3時間を子連れの方たちまでがキチンと列を作って順番を待つ姿は日本でしか見られないと思います。

ウチのおばも含め、沢山の方々が見知らぬドライバーから車に乗せてもらい駅や家まで帰ったと言われていますが、アメリカだったら現金をとられたり誘拐されたりなんて事もでてくると思います。

私が東京に住んでいる時は独身でOLをしていたせいか、近所付き合いなどもなく、お互い様、とか遠い親戚より近くの他人などと言う古くからの日本の文化は東京なんかでは廃れてしまい、孤独な都会の生活。。。とも見えたのですが、やっぱり日本人の本質は亡くなっていなかったんですね。

こんなに日本が高く評価される原因は教育の違いだと思います。
近年のゆとり教育に私は賛成できず、疑問を感じていましたが、学習能力を伸ばす場としてだけでなく、日本では学校という場が子供一人一人に生活習慣を学ばせる大切な場になっていることを痛感しました。
世界中で話題になっている日本人のこの大災害に対する態度は、幼稚園の時から”前に習え"でキチンと列を作って並ぶ、朝礼などで人の話を聞く、給食で配膳の仕方を学び、クラスメートと先生共にキチンと座って食事をする、なんでもないようなこのようなことを10年以上も学校で習ってきた賜物と言っていいと思います。
また、”人様に迷惑をかけない"様にと言い含められて育てられてきた日本人が次の世代も同じようにペアレンティングを繰り返してきた成果といっていいと思います。

シャイ、何を考えているかわからないは控えめ、でしゃばらない。
無表情は冷静と言葉を置き換えて見ると世界中の人たちが"驚異"とまで言っている日本人の本質が見えてくると思います。

東北地方の各避難所で、電気はないながらもガスを使っておにぎりを握ったり、暖かい食事を作っているお母さん方を見ると、日本の主婦の皆さんの心使いを感じます。アメリカ人だったらそんな骨折りはしないと思います。
(普段でもお料理なんてしない人が多いんですから)

電話をかけている姿を見ても、家族の無事のみを確認して次の方に受話器を渡す。
他人にお譲りする気持ちがこんなに大変な時にでも生きています。

私が行ったことがあるどの国でも、

”日本の製品は何でも一番信用できる”

とみんなが口をそろえて言いますが、”日本人"と言うのはどこの国民にとってもミステリアスな人間なのです。

日本と言うと古くは極東の”黄金の国”。

その後は世界でただ一国、原爆の被害にあった島国。

海外の人たちにとってはそんな島国が何であんなに早く戦争から立ち直り、ハイクオリティーな車、最先端のゲームや電化製品などが生み出せるのか全くわからないミステリーの国なのです。
世界各地で戦争のダメージを受けた国は数々ありますが、日本だけが先進国のトッププクラスに入っています。

どんな事にでも表と裏、言いようによって全く意味が変わったりもしますが、今回の東北地震後の日本人の対応を見て、世界中の人たちが高く評価している日本人の美徳,本当に誇りに思います。

うちの子供たちにも、半分だけど、日本人の血が流れている事、誇りに思ってもらいたいと思っています。

励みになりますのでクリックしてくださるととってもうれしいです。ありがとうございました!!!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

たしかに誇らしいことですよね
それ以上に
ミステリアスな日本人ですが
日本人はそんなに弱くないです
強いです
きっと復興します
間違いないですよ
コレを世界の人たちに言いたいですね (*^▽^*)
[2011/03/16 21:52] URL | 加夢 #- [ 編集 ]

日本人のこころ
大災害を受けた日本人に対する世界中からの驚きとも思える称賛の声を聞かされると直接被災当事者でないわたしも「日本人でよかった、わたしもその一人なんだ・・・」と思わず涙ぐんでしまいます。
不幸な戦争の時代もありました。でもNobukoさんの仰るとおり日本人の他を思いやる心はいにしえから変わることなく受け継がれているのですね・・・嬉しいことです!誇らしい気持ちになれます。
わたし個人は仕事を通じてアメリカ人のプロ意識の高い気質が大好きです。そしてこの災害を通じて「NIPPON」もまだまだ捨てたもんじゃない!とも感じています。
我欲に対する「天罰」だと公言した石原都知事とは逆に眠っていた美しい「日本人のこころ」を知らされました。
[2011/03/16 23:43] URL | goldpigeon #- [ 編集 ]

日本
世界の中で信用のあるmade in JAPAN
日本人は国土の狭さ故のパワフルさは無いかもしれないけど、まだまだ本質は変わってないかもしれないですね。
時には批判される教育ですが、私の勤務している中学校の生徒も「ダイジョブか?」と思うことはあっても、思いやりに溢れた言葉や態度を見ることもあり、そう言う時にはまだ捨てたもんじゃないなと思ってしまいます。

今はまだ大混乱ですし原子力の問題もあります。余震が続くのも不安です。
先はまだ見えていませんが、きっとこの困難も乗り越える、そんな世代が育っていると信じています。
[2011/03/17 07:10] URL | 管理栄養おたぬき #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
加夢さん
私も日本人はがんばりのきく民族だと思います。
”成せば成る”とか"ど根性"とかいった言葉があるのも日本だけじゃないですか?
アメリカのテレビでも今は災害にあったばかりだから不自由な状態だけれど、日本人の性質から見てキチンと復興するだろうといっていました。日本人の底力は海外の方たちも評価していると思います。
[2011/03/17 09:14] URL | nobuko #- [ 編集 ]

Re: 日本
栄養管理おたぬきさま
日本の若い世代はそれなりに変わって来ているとは思いますが私達だってそういわれましたよね、学生時代。
(私だけ?)でも、日本人の根底に流れる精神は変わっていないんじゃないでしょうか。特に子育てに関する価値観みたいなもの。それを感じながら子供って大きくなっていると思うんです。
今回の大災害を見てしっかりしなくちゃと思った子供達、沢山いると思います。
日本の将来はそんな子達がになってくれると信じています。
[2011/03/17 09:22] URL | nobuko #- [ 編集 ]

Re: 日本人のこころ
goldpigeonさん

我欲に対する「天罰」などと言えるのは石原さんが直接、津波にあって命からがら逃げなくてはいけなかった経験をしていないからだと思います。何十年も努力して自分の築いてきた家や家族を失った方々に"天罰"などと言う言葉がいえるような人間が知事をしていること事態がおかしいんじゃないでしょうか?"天罰"だったら議会中、国会議事堂にだけ集中的に地震でもあればよかったんです。あの方達が今の日本を運営しているんですから。
今回被害に会った方々は平凡に毎日の生活を営んでいる市民なのです。口先だけで"政治屋"をやっている多くの政治家とは違うんですと言いたいです。
[2011/03/17 09:34] URL | nobuko #- [ 編集 ]


早速遊びに来ました!
私も海外で住むようになり海外から日本が高い評価を受けていると実感しました。
暴動などなく冷静な対応そしてテレビのコメントで感動的だったのが
『家は流されたけどお父さんもお母さんも元気で避難所で過ごしています。
子供達には間違ってもこの被災地に来ないように 今の生活を大事にしなさい!』
と言っていたコメントには涙でした・・・
子供を思う気持ちは何処でも同じだと思いますがあの大きな災害の後
その言葉が出るのが凄いと同時に日本人らしいなって思いました。
私も日本人の一人として冷静な行動をとりたいと思います。
長くなってすみません。
これからも宜しくお願いします!
[2011/03/17 11:34] URL | りくなも #- [ 編集 ]

大和魂
先日はご訪問&コメントありがとうございました。

昨日の報道でこんなシーンを見ました。
行方不明の母親を捜す小学生とおじいちゃんにレポーターが取材。
インタビューの最後にかけられた「がんばってね!」に対して、
その子どもさん、キチンとお辞儀して「ありがとうございます。」って言うのです!
せっぱつまったこの場においてでも、お辞儀をしてお礼を言える子に育てたおかあさん、
どうかどうかご無事でいらっしゃいますように!と願わずにはいられませんでした。

・・・が、現実はとことん残酷で、まだ取材班と同行中に母親の死がその子に知らされます。
それも、津波で流されて横転した車を目の当たりにして、警察官からその場で知らされるのです。
言葉もありませんでした。

また再びかけられる「頑張って!」の言葉に、気丈にこっくりとうなずく少年。
悲しみはあとから押し寄せてくるのでしょうが、少年に武士の精神を感じました。
[2011/03/17 18:34] URL | 陽花 #XbnZBJT2 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
りくなもさん
コメント有難うございます。
ニュースを見ていると災害後一週間たっても食べ物さえ不自由な避難所生活のうえ、雪での寒さ。。。
そんな中でも子を思う親の気持ちは変わらないんですね。子供だけには不自由な生活はしてほしくない、危ない橋を渡ってほしくないと思う気持ち、日本人は特に強いと思います。本当に一日も早く、せめて食料だけでも避難所に届くよう私も祈っています。
[2011/03/19 10:36] URL | nobuko #- [ 編集 ]

Re: 大和魂
陽花さん
大和魂は死なず。本当にそう思います。
原発の周りで命がけで働かれている職員、消防員、自衛隊の方々。まさに戦に出陣する侍です。
自分の家族をかえりみず、お国のためにすべてを投げ出し、成さねば成らないことを成す。
国家を挙げてこの方達と御家族をサポートしてほしいと願っています。
[2011/03/19 10:41] URL | nobuko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/113-03db7649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。