プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境問題について。。やっぱり子供の躾って大切ですよね。
plarbear


学校帰りのこと。地球の温暖化に伴って将来、白熊がいなくなってしまうとか魚の種類が少なくなってしまうなんていう話を息子が始めたら、動物好きの娘にはショックだったらしく二人で話がはずんでいました。

私の一言

"原因は人間の欲。人間が身勝手だからすべてが変わっていくのよね。。。”

ニュースなどでいるかやオットセイなどが釣り用の糸に絡まり死にかけているところをレスキューされたとか
アメリカの国鳥であるわしを含め沢山の動物が絶滅の危機にさらされているとか。。。そんなニュースがある度に私は同じことを言います。

人間のライフスタイルを進歩させたために出てくる弊害の影で犠牲になっているのは他の動物達や植物だけでなく私達が最も影響を受ける気象に至るなんて変な話ですよね。
一部の人たちがお金儲けをするために食べ物の生産法までが工場で作られるおもちゃや洋服みたいになっているのもおかしいことです。

身近な事でいえば。。。ビーチに行くと必ずといっていいほど見かけるんですが大人自体がごみの始末も出来ないような人たちが多いという事。子連れの人でもです。

ウチではごみ捨ては悪としつけてあります。娘はグータラでいつも見ていないといけないほうですが、息子はゴミ箱がないならもって帰ってくるタイプ。

その他の事でも、お金儲けを追及するのはいいけれど責任あるポジションにいる方たちには環境の事を考えてビジネスの上でいろいろな決断をしてほしいというのは沢山の人たちが願っている事だと思います。
まあ、そんな事を考えていたらキャピタリストになれないんでしょうけど。。。

子育てしていて思うことは、一人一人の子供達に正しい価値観を持たせるように躾して行くというのは本当に大切な事だという事。そうやって躾された責任感のある、自分の利益だけで動かされない人間が増える事で社会が潤い、環境も良くなり、生活しやすい世の中になるんじゃないかというのは私のいつも思っている事なんですが。。。理想論なのかもしれません。

でも、

子育てって世界で一番大切な仕事だと思います。

私の子供達の孫にもポーラーベアー見てほしいと思いますから。

励みになりますのでクリックしてくださるととってもうれしいです。ありがとうございました!!!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://komochirealtor.blog70.fc2.com/tb.php/101-85049cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。