プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平四郎活人劇!惚れちゃいました!
子育ての合間に読書なんかする暇もなかった私ですが、最近寝る前に少し本を読んだり、夜中に目が覚めたりした時に時間つぶしに読むことができる様になりました。

エッセイなどの肩のこらないものがすきなのですが久々に時代物小説を知り合いの方にいただいたので読むことに。。。


藤沢周平著

”よろずや平四郎活人劇”!

上中下の三巻なのですが1話完結担っており本当に時代劇を見ているような物語。

主人公の平四郎は旗本の家に生まれましたが母はその家の使用人だったので冷や飯食いと扱われていました。そんな平四郎は友人2人と道場をはじめるということで家を出ます。希望に胸を膨らませていた平四郎ですが友人一人の裏切りのために道場の話が流れてしまい、家に帰ることも億劫なので裏町に住み、揉め事の仲裁業を始めます。時代背景は水野忠邦の天保の改革が行われていたときのもので、町人たちの改革への不満や幕府内での権力争いなどの様子も織り込んで江戸の町を書いています。


そして。。。主人公の平四郎が26歳と若く、のんびり屋なのに剣の達人で、人情があり、庶民のいろいろな揉め事を何とか丸く治めていきながら人間的に成長して行く姿がすごくいいんですよ~

今の26歳って江戸時代の人に比べると全然大人じゃないですよね。


きっといいドラマができるな~

なんて思っていたら2007年にテレビ東京でドラマ化されていました。

主演は中村俊介さん。(私はこの方は知らないのですが...)


元から時代劇が好きな私なのですが、この小説を読んでいる間に主人公の平四郎さんにすっかり惚込んでしまった私!


3巻全部読み終わって本当に残念!!!!

さて次は何を読もうかしら。。。。



励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。