プロフィール

Nobuko Ramirez

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルーズのレポートはお休み。ブルーな週末。なが~い記事になりました。
先週末はオスカー。年に一度,私がどうしてもみたいアカデミー賞の授賞式が生中継で見られるし、とってもワクワクの週末のはずだったのですが。。。。

クルーズから帰って来てから具合が悪くなった旦那。
疲れが出たのかしら。。。ただのかぜよね~といっていたのですが、あまりに咳がひどく眠れないようなのでドクターのオフィスに。。。。。。。。クルーズの1週間前に抗生物質(1日1回5日間のむもの)をもらっていても効かなかったようなので今度は1日3回2週間も飲む抗生物質を飲むことに。

薬のボトルには、ビタミン剤といっしょに飲まないようになどの注意書きと共に、お日様にあたらないようにとの注意が書いてありました。

なんだか気味が悪いわね。。。と言っていたのですが、何日か飲んでも効き目はなく、家中細菌まみれ!な感じがするほど咳と鼻をかむ音が始終聞こえ、会社を早引けしたり、休んだり。。。会社をこんなに休んだ(4日間)のは結婚してから初めてのことでした。コスコサイズのティシューボックスが2日でなくなるほど鼻をかんでもいました。

オマケに飲んでいる薬は肺炎の治療やマラリアの治療などに使われるとてもきつそうな薬だということが判明。

やっぱりお日様にあたったのが悪かったのか???とか変な病気なのでは???と毎日どきどきな旦那。
GOOGLEしまくってました。

私の方はレントゲンの結果から左の股関節のところに腫瘍が出来ているということでビックリ

病院の先生はガンではないので大丈夫だけれど関節炎であるのが見受けられるのでフィジカルセラピーが必要だとか。

フィジカルセラピーのオフィスにまた電話。以前電話したときはコールバックが来なかったので事情を説明したところ保険会社に確認してくれるとのこと。実は私も電話して確認したのですが、治療する側からの問い合わせだと料金が違うこともあるとかで事務員さんが電話をしてくれました。

結果は$3000ドルまではノーカバー。
初診は治療をプランするためのエバリュエーションと指導でなんと$150ドル!!!
その後は$75ドルとなるそうです。。。。。

担当医に外科の専門医に行ったほうがいいかというとその必要はないとの事。
イブプロフィン600MGを8時間ごとに処方されたのは炎症止めと痛み止めに使うようにとのことでした。
600MGってすごいですよね。。。。ウラヤマシーなんていわれたんですが。。。(アメリカの芸能人てこんなのいつものんでいるのかな~なんて

関節炎ということでリュウマチなんかだと嫌だな~なんて本当に年をとって来ていることを実感。

痛みはひどいし。。。と思っているところに右膝の上が腫れて来るという出来事が。。。。
ドクターに行ってもアイスで冷やせといわれるのが落ちなのでとにかく冷やすことにして。。。と散々でした。

こんな具合で土曜の午後から具合が悪かったのですが、

日曜日。

その日に限っていつも朝するメールチェックがお昼過ぎになってしまいました。

”ママどうしたの???”と娘に言われるほど私の顔色が変わったみたいでした。

ここ5ヶ月ほどお世話しているお客様からメールがいくつか入っていて物件を見に行くとの事。

ブログを通じて連絡をいただいた方なのですが、御希望の物件が5エーカー以上の土地つきということで売り出し物件があまりなく、頭金、予算も少ないためヘルプしてくれるエージェントさんがいないということでした。

何度かオファーを出し、エスクローをひとつオープンしたのですがお客様の希望でキャンセル。

その後も何度かオファーを出しましたが、セラーが現金買いのバイヤーを選んだためやクロージングコストの負担をセラーが拒否ということでオファーが通らないことばかりでした。

オファーを出すたびにフォローアップ、物件についてのお問い合わせがある度に私なりに全力でお世話してきたはずなのですが、日曜日の午後、物件をを見に行かれてそのエージェントとエージェント契約をしてオファーを入れられたということでした。

その銀行差し押さえ物件については何度セラーのエージェントに連絡を入れてもコールバックが来ないので私も困っていた物件でした。
不正に滞在している人たちがいる物件で追い出すのが大変ということを昨年聞いていたのですが今年になって何度か連絡を取ってみてもなしのつぶて。

リステイングエージェントがバイヤーを見つけて、銀行からリストとバイヤーサイドの両方のコミッションがほしいため、エージェントからの電話には出ないということはあります。(こういう事はしてはいけないと、不動産協会では決まっていて、レポートすることも出来ます。)特にショートセールとかこの物件のようにテナントなどを追い出すのにてこずった物件だし、物件価格が安いので、両サイドのコミッションをもらわないと割に合わないと思うんでしょうね。

お客様がどうしても気に入ったとおっしゃるので、お客様からEメールしたら返事が来るのではとメールしたのは私ですが、その後、案の定すぐにリステイングエージェントから連絡があり、そのエージェントとオファーを出すなんて。。。。

全く驚きでした。普通のお客様だとオープンハウスなどに行かれても、自分にはエージェントがいるからと私にオファーを書いてほしいと連絡をいただくのですが。エージェントの仕事は成功報酬ですから、物件売買が終わるまでコミッションは入らないからです。

このお客様からも、何時連絡してもコールバックやメールがすぐ来るからとってもありがたいと思っていますとか、長くお付き合いしていきましょうといつも言っていただいていたので信頼関係が築けていると思っていたのですが私の思い違いだったのでしょうか。

結局、日曜の朝、電話をいただいたのに通じなかったし(AT&Tに代えてからこういうことがたまにあります)肝心なときにお世話できなかった私にご立腹のご主人ということだったので本当にタイミングが悪かった事とお世話できなかったことをお詫びしました。

数時間電話連絡が遅れた結果がこれですものね。

もちろん眠れませんでした。

リステイングエージェントからは

”彼らは君の事なんか一言も言っていなかったし、僕にオファーを出してほしいとクリアに言っていたよ”

といわれる始末。

ファイナンスをしてくれているGさんにも何度もローンのレターも出してもらっているし、マネージャーからも2件のエスクローキャンセルが出てるけど。。。とチェックも入っているので。。。という私に

同僚の一言。

今まで数えきれないほどのメールや電話連絡、エスクローのお世話にキャンセルの手続き、オファーを書くたびに相手のエージェントとの交渉などで膨大な時間を使っているあなたをそれも同じ国の人がそんな風に扱うなんて、何ヶ月もただ働きに使われただけじゃない、バイヤーにはっきり、どれだけあなたが傷ついたか、あなたの努力が無駄になったか伝えなさい(レターを書けと)。道徳心がなさ過ぎる!と言われましたが、そんな気力もないのが現状です。

旦那にも、だから最初からやめろって言っただろう。ただでさえ割に合わない仕事だったのに、お人よしにも程がある。。と言われるし、踏んだり蹴ったり状態の私です。

結構リカバリに時間がかかりそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。