プロフィール

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎっくり腰。。。大変な週末となりました
過去二度自分のせいではないのに自動車事故の経験があり、たぶん。。。更年期と年のせいもあって去年あたりから腰痛に悩まされている私。

南カリフォルニアの夏のカラカラで暑い気候(35度以上)のときが一番腰痛もなく膝痛もなく絶好調なんですが、やっぱり冬場にトラブルが出てきます。

春先になってもカリフォルニアは砂漠ですから朝晩の冷えがすごいので気をつけなければいけないのですが。。。

なんせ毎日、ジュース用のレタスをとったり咲き始めた花々の世話をするだけでも中腰になったりスクワットすることばかりで。。。。。

左の骨盤と足の付け根の関節が減ってしまって痛みがあるので、どうしても体にねじれが出るらしく痛みが2週間ほどにもなるので火曜日にカイロに行って調子ががよくなって喜んでいた矢先にまたまたこの始末。。。。

金曜日の朝は調子が良く、娘を6時40分に学校に連れて行ってから畑の点検をしてオレンジの木やぶどうの木の余分な枝なんかを切ったりした後、(朝の空気はすがすがしくってバックヤードの緑が本当に綺麗だったんです!)今年は大降りの花がたくさん咲いているゼラニウムの葉が虫食いだらけになっているのを発見!

石鹸水をスプレーするといいので早速丁寧に石鹸水をスプレーして何気なく立ち上がったとたん。。。

あ!。。。。。

悪いほうの右腰に激痛です!

それでも少し座っていれば大丈夫だろうと思い、スクワットしたままで次のゼラニウムにスプレーをして(本当に馬鹿なんだから。。。。)そ~っと立ったつもりが。。。やっぱりだめでした。

アイスパックでしばらく冷やして横になりましたが良くならず。。。。


座ったり立ち上がったりすると激痛が走るので車に乗るのも大変でしたが、午後1時に銀行のエージェントとアポがあったので旦那と一緒に銀行へ行ったのはいいのですが、緊急の電話が入ったとかで45分も待たされて旦那は激怒!


帰宅後は床にヨガマットをしいて仰向けになりひざを曲げて背骨をまっすぐにする姿勢。

こうすると背骨にいいらしいですがしばらくすると体が痛くて痛くて。。。

結局、アイパッドでぎっくり腰の際の手当てとか痛みの引く体操などを検索したりネットフリックスで劇場公開したの????みたいなインディペンデント映画を観たり。。。。


家族が少なくなっても古いだだっ広い家はいくらきれいにしても見栄えがしないしやることがいくらでもあって、日中にテレビなんか見ない私にはなんだか落ち着かない週末となりました。


ラッキーだったのは、金、土とお休みだった旦那が買出しやお炊事などをやってくれたこと。

ちょっとしたサラダを作ったり洗物をしたり、買い物してきたものを冷蔵庫に入れたりするような基本的な作業をするのに時間的に私の二倍はかかってやっていましたが、年をとったせいか若いころと違って色々気を使ってくれている様で、私にとっては結構いい発見だったかも。


普段は熱があっりしてもお台所のかたずけや基本的なお掃除などをしてしまう性分の私ですが、腰が効かないと本当に不便!

ちょっとした物を拾うとか靴を履くとかさえ出来ないんですから。

今週末は車の試乗をしに行こうかと楽しみにしていた私達でしたがとんだ週末となり、旦那は不慣れな家事をしたせいで余計に疲れた週末となってみたいでしたが、将来もっと年をとって私が寝込んだときなどにどのくらい当てになるか分かっただけでも私にとってはイイ機会だったな~なんて思っています。

今週はカウチポテトになるように心がけま~す。

励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ






スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

はかない命。人生の最後について思う
昨晩は息子がデイベートチームの年度末のバンケットで賞をもらうということで近くのナッツベリーファームホテルで食事をいただきながらスピーチのデモンストレーションを見たり写真を撮ったりと楽しい夜をすごしました。

帰宅すると留守録に友人のお母さんから短いメッセージ。

日本に折り返し電話をかけても通じなかったので友人の携帯へ電話。

彼女のボーイフレンドが出たので驚いた私。

彼によると

以前から白血病で治療中の友人の様態が急変したとの事。

話を聞きながら全く実感がわかなかった私。


今月、骨髄移植を受ける予定で、その後は全快する予定だった彼女。

5日前に電話で話したときは元気そうだった彼女。

先月来米した妹さんをLAの空港までお迎えに行ってサンデイエゴまで送りがてらあった彼女は骨髄移植を楽しみにしていたのに。。。。

私と話した翌日の夜、具合が悪くなって緊急入院し、検査の結果、骨髄にがん細胞が転移していてもう尽くす手はないという結果になったそうです。

とにかく早く会いに来たほうがいいという彼の言葉に

今朝、子供を送り出してからすぐにサンデイエゴに向かいました。

病室に入ると彼女は眠っていましたが。。。。

酸素や点滴、心臓のモニターなどのワイヤーに囲まれて寝ている感じで、寝息が荒くうなされたりしていました。

なんだか彼女の顔を見ても、いつなくなってもおかしくないなんて実感がわかずにいる私でした。

しばらくすると彼女のボーイフレンドが病室へ。


熱が高いので彼女のおでこをタオルで冷やしたりしながら彼と話したのですが。。。

実は

骨髄移植のドナーが色々な検査や下準備の後、ドタキャンしたそうです。

その後こんな風に様態が悪くなったとの事。
骨髄移植をしても抵抗力が弱って駄目になるケースもあるらしいですが、もし移植がスムーズに行われていたら生きる可能性が高かったのは事実らしいです。

第二のドナーもいたらしいですが彼女の具合が悪くなったので移植どころではなくなったそうです。

彼女は抗癌セラピーなどもう二年以上もしていますが、彼は驚くくらいよくお世話をしてくれています。治療をしながらも、昨年は日本にも行ったりマイアミでバケーションを楽しんだりしていた彼らでした。

うちの旦那だったら絶対無理だろうな~T_T

日本のご家族は金曜日にこちらに到着の予定。

月曜日に連絡が行って、金曜日まで来られないのは?

私だったらどのエアラインだってどのルートだってかまわないからすぐにわが子に会いに来るだろうなと思うのですが。。。。

ボーイフレンドの彼が彼女が家族に会いたがっているのでどうにか一日でも早く会いにくることは出来ないか聞いてくれないかと言うので彼女のお宅へ電話をした私。

妹さんは4歳のお子さんがいるので一人で行くことはできない。

旅行会社の人に何度もチケットの変更をしてもらっているが金曜日が一番早く予約が出来た便。

などなどの理由でとにかく金曜日にこちらにご両親と、妹さんがおこさんを連れて見えるそうです。


とにかく骨の痛みがひどいらしくモルヒネを使って痛みを和らげているのだと彼が言っていました。

先月、妹さんが見えたときも山ほどインスタント食品やお菓子を持って来ていたし、彼女の家の台所にはインスタント食品とお菓子がびっくりするくらいたくさん置いてありました。

病気中なので不自由とはいえ、食生活は健康な体を維持するものとは程遠いものでした。

日本では多くのがん患者さんたちがゲルソンジュースや玄米食を中心とした食事療法を取り入れておられるのに彼女のライフスタイルは全くこうがん治療中心のアメリカンなもので、食事療法などもきちんとしていたらもっとほかの道があったのかもと思えてなりません。

私が最近特に健康に気を使うことになったのは長生きするためではなく病気になりたくないからです。

病気で苦しんで死ぬのがいやだからです。

家族には申し訳ないですが、ある日突然ぽっくり死ぬというのが私の理想的な死に方だと思っています。

子供たちにも、私に何かあったら

絶対に延命のために手術とか植物人間にするとかはやめてほしい

火葬にしてほしい

お墓はなし

この3つは繰り返し言ってあります。


火葬の後はどこかにばら撒いてもらってもいいというと

二人で半分ずつ持っていてくれるそうです。(息子の場合、お嫁さん次第でしょうけどT_T)



人間、死ぬときは何ももっていけないわけですから

あくせく働いて無理してお金をためるより(もともと何も持っていないので)

自然とともに生き

子供と出来るだけ時間を過ごし

家族のために野菜を作り、食事を作り、

毎日を穏やかに過ごしたい私です。


明後日、またサンデイエゴに言って彼女の様子を見に行きたいと思っています。

励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

オーガニック食品を少しでも安く。。。マーケット情報について
オーガニック食について昨日書きましたが一番のチャレンジはやっぱりお値段。

南カリフォルニアで食品を買う際、マーケットの種類としては

アメリカンの大型マーケットチェーン:アルバートソン、ラルフス、ボンズなどの大型マーケットチェーン。コーマーシャルな食品、生鮮、お酒など何でもそろうマーケット。クーポンなどを使って節約できるが元値が高い。


小型、おしゃれで個性派マーケット:ホールフーズ、トレイダージョー、スプラウツなど。オーガニック食品、サプルメントや体や環境にいいを売り物にしているが主に”普通の食品”を売っています。

メキシカンや韓国系マーケット:とにかく生鮮食品が安い。週ごとのスペシャルで買えば野菜、果物お肉などは上記のお店の半額や三分の一で買えます。でも日持ちしないものが多いです。

そして。。。やっぱりコスコやサムズクラブなどのメンバー専用大型店。


とにかく加工品の添加物、お肉に使われているホルモンや抗生物質を避けるため、以前から卵と牛乳はオーガニックのものを買っていた私。

卵はコスコ。牛乳はコスコかトレジョーが一番安いです。
お値段は大型店で普通の卵を買うお値段でオーガニックのがコスコでほぼ同じお値段。
牛乳は1ガロン2ドルくらい高いくらいなのでそんなに悪くないと思います。

お野菜は以前は韓国系やメキシカン系のマーケットで

たまねぎ5パウンド1ドル、トマト3パウンド1ドル、オレンジやりんごが3パウンド1ドルなんていうセールばかりを狙って買っていた私ですが最近はすべてトレジョー。

週に一度はホールフーズで旦那の好きなカリフラワーやケール、フルーツがお安いときはフルーツを買うくらいでしょうか。

トレジョーで私が買うチキンのドラムスティック(腿ではなくよくフライドチキンにする部分。。。)はオーガニック、ケージフリーですがパウンド$1.99と大型チェーン店で買うのと同じお値段です。

トレジョーで売っているものは例えばバナナだとオーガニックが普通のより10セント高いとか、ブロッコリーやレタスなどのサラダ野菜は一袋1ドル高いくらいでお値段は何倍も高くはありません。

アボカドやイチゴなどになると一パック二ドルくらい高くなるくらい。

でもそのお値段を韓国系マーケットなどに比べると随分高い気がしますよね。

コスコでも以前はオーガニックのブルーベリーが普通のブルーベリーと同じお値段で売っていたのですが最近なくなりました。きっとシーズンじゃないのだと思います。

うちでは、加工品(ちくわやさつま揚げなど)、冷凍食品、麻婆豆腐の素などのタレ系のものやドレッシングなども買わなくなり(MSGが入っているから以前からほとんど買っていませんでした)、お菓子(意外とすごく添加物が入っているのです)や清涼飲料水(これは以前から普段使いには買っていません。)などをほとんど買わなくなったし、趣味だったワインも買わなくなったし、旦那は体調がまだいまいちなのでアルコール(ジャックダニエルやビール)も買わなくなったのでなんとなく帳尻があっている感じです。

ジャックダニエルのかわりにオーガニックのオリーブオイルを買う感じとでも言いましょうか


そんな私も、ホールフーズでオーガニックでないものをあんな高いお値段で買っている方たちには驚きます。

グラノーラやシリアル(普通サイズの半分くらいの量)に1箱5ドルも6ドルも払うとか、一人分10ドル位するピザやサンドイッチを食べている人とか。。。


そんな我が家ですが、息子のためには牛丼もたまには作るし(すき焼きなど家族で食べなくなったため)、揚げものはあんまりよくないな~と思いながらも昨日はお野菜のてんぷらを食べました。もちろん息子にはチキンと野菜のしょうが焼きもつけて。。。。


オーガニックだと調味料が高いのでお味噌を作ろうと思いながら。。。今は塩麹どまりの私。
オーガニックの大豆を買おうと思いながらいつも忘れてしまう今日この頃です。

やっぱりお野菜については自給自足がいいな~と思っていますがそこまでは体力的に無理かな~と思っています。
今年は夏野菜がたくさん取れるといいな~と思っています。


励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

私のナチュラルライフ
昨年からオーガニック食品を主に食べたり野菜ジュースを作って飲んだりしている我が家。

日本にいる頃は生協の宅配でオーガニック食品を買ったり、西部デパートにあるオーガニック食品のお店で買い物をしていた私でしたが、色々事情があり、激貧状態で子育てしなければならなくなったりしたのでサバイバルが大変でオーガニックどころではありませんでした。

最近になって年のせいか体調が悪くなったり、特に今年は旦那がインフルエンザにかかった際に服用した薬の副作用で体を壊すなど健康に関して考えさせられることが本当に多くなりました。

もともとインスタント食品や加工品はほとんど買わない生活をしてきましたが、それだけでは不十分な気がしたので最近はライフスタイルそのものを変えたほうがいいと思うようになったのです。

昨年から野菜ジュースを飲んでいるのは日本でもがん患者の方々が実践しておられるゲルソン食事療法で薦められているにんじんのジュースと緑の野菜ジュースが体に良い酵素の供給に最適だからはじめました。

若い頃は雑誌などで体がむくむし食べ物には水分があるので余分な水分はたくさん取らないほうが良いなどと書いてある記事をよく読んだりしたので朝はコーヒー、食事中はお茶、お水をたくさん飲むなどと言うことはなかったのですが、今思えば、そのために偏頭痛や貧血になったりしていたのだと思います。

アメリカに来てからとにかく水をたくさん飲むことが大切!と大学のヘルスクラスで習ったりしましたが、慣れていないのでアメリカ人のように1リットルも2リットルも水を飲むことが出来ませんでした。

妊娠中も水を飲むのが足りずに急性腎盂炎になり、ぶっ倒れたりしたこともあります。


今は朝起きると500ML。午前中にあと500ML.午後になるべく1リットルはお水を飲むようにしています。
お水はうちの浄水器から出るお水。
本当は還元ウォーターがよいのですが還元浄水器はとってもお高いので(2000ドル以上)、水道水を普通の浄水器にかけて飲んでいます。
普通のボトルウォーター(コスコなどで売られているもの)は死んだ水だそうで(私もたまに飲みますが)、ボトルウォーターを買うなら”スマートウォーター”が生きた水だそうです。

今年の2月からお肉は一切食べていません。関節の痛みなどに関係があると色々なサイトなどで読んだからです。

ミディアムレアのステーキに赤ワイン、焼肉大好きだった私ですが、食べないと思ってから別に食べたいとも思わないのが不思議なくらいです。

娘も同じときからお肉は食べなくなりました。娘の場合はかわいい動物を食べるなんて!と動物愛護のためらしいです。
その割に魚は食べるんですけどね。。。

お肉料理を食べないとなると夕食のおかずやお弁当の内容を考えるのがちょっと大変ですけどね。
カレーなんかは野菜のみで作って、お兄ちゃんの分だけ別のおなべでお肉と一緒に混ぜるとかしています。

ご飯は無農薬の五分ずき米を食べています。(玄米は息子が苦手なんです)

最近家庭菜園をやっている私ですが。。。

毎日青虫との戦いですよ!
1ダースくらいは毎朝とって

これでもか~

と踏みつけている私です。

市販の野菜ってよっぽど消毒とかしているのであんなに虫食いもなく綺麗なんですよね~

考えたら人間が抗生物質を飲んでいるようなもので、それをみんな薬ごと食べているわけですから。。。体に害がない程度。。。と言われても。。。やっぱり避けられるなら避けたほうがいいのではと思うのです。

100%オーガニック信仰というわけにはいかない食材などもありますが主食と野菜、砂糖、味噌、油などの基本的な食材はオーガニックにしています。

もちろんたまには友人や子供たちと外食も楽しみますよ!

こんな風に出来るところだけ私なりに健康に気を使っています。

基本はナチュラルなものを体に取り込んで、お日様とともに起き、野菜の世話などをして一日をはじめ、家族のために栄養のある食事を作り、好きな水泳をしてストレス解消。。。でもいつも寝るのは遅くなってしまいますがしっかり6~7時間は寝るようにしています。

南カリフォルニアで便利な暮らしをしながらも庭で家庭菜園が出来て、ハミングバードやブルージェイを見ながら花の手入れが出来たりするのは本当にラッキーだと思っています。

これで一年中、気温が30度くらいだと最高なんだけどな~

励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

気にかかる友人の病気。白血病。
年末、ばたばたしているときに受け取ったテキスト。

治ったはずの白血病が再発(治っていなかったんでしょうね)したので再入院。

若かりし頃いっしょの職場で働いたことのある友人からでした。

ことの始まりは二年半ほど前。

朝6時ごろ自宅の電話が鳴ったので、日本サイドに何かあったかと思ったら、彼女でした。

東京でOLしていた頃の友達で彼女は私より3つほど年下です。
私より早く渡米し、アメリカ人と結婚後離婚。サンディエゴに住んでいる彼女からは年に1回連絡が来るか来ないかだったのですが、連絡が来るときは何かあったときの報告。

離婚した時、浮気した時、年下で青い目の彼氏が出来たときなどなど。。。

うちは子持ちで同じ場所にずーと住んでいるので、離婚後一人だった彼女はクリスマスをうちで過ごしたり、日本から彼女の家族が見えた時もLAまで迎えに来たついでにうちに泊まって行ってもらったり。。。彼氏といっしょに遊びに来たこともあります。

自由気ままだけどちょっと抜けているところがあって憎めなく、いつまでたっても20代みたいな彼女とは普段は付き合いはないけど何かあったら連絡を取る遠い親戚みたいな関係になっていました。

そして病気のことで連絡が来たときの私の驚きはすごいものでした。
とにかく彼女は入院中なので私が日本のご家族に連絡し、病院のインフォメーションや彼女の状況を説明。私が調べたところによると彼女の白血病は治るタイプのものですが、2年ほど抗癌治療をしなければならないということなどを話して電話口で涙声のお母さんを励ましたのが最初の電話でした。

その後、私と旦那で日本から二度ほど看病にみえたお母さん、骨髄のタイプがマッチするかの検査で見えた妹さんなどの送り迎えや入院中の彼女と日本の家族の連絡を助けたりなどできるだけのことはしてきたつもりですが、何しろサンデイエゴということでほんの何度かしかお見舞いにも行けていませんでした。

そんな彼女と感謝祭の後に最後のセラピーが終わった事を聞いて二人で

”ヤッター!!!”

と喜んだのもつかの間。。。。

20%の確立で再発というカテゴリーに不運にも入ってしまった彼女。

大晦日に電話したときも入院中でしたが、抵抗力の弱っている彼女には病院にいるほうが安全なので私も少し安心しました。とにかく細菌やウイルスが体に入ると命にかかわるくらいの状態になることもあるらしいです。

病院では彼女の名前をボーンマロートランスファーのリストに入れたらしく、世界中のドナーとのマッチングを優先的にやってくれるそうです。
ドナーとのマッチングが確認されれば、ドナーの血液を彼女に輸血するような形にし、ボーンマローの成分だけが彼女のシステムに残るようにするらしいです。(これであっていると思うんですが。。。)

日本女性がフランスに住んでいるフランス人からドナーになってもらったという例もあるらしく、人種などは関係ないみたいです。

一日も早く、ドナーが見つかることを祈っている私です。

なんでもないことのようですが、毎日を健康で過ごせるって本当にラッキーなことなんですね。

私のブログに来てくださる方々の中でも、病気と戦っておられる方が何人かおられますが、心からみなさんの治療の効果がでることを祈っています。

命の大切さを学ばせていただいて本当にありがとうございます。






ランキングに参加していますので応援していただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。