プロフィール

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘のオーデション、 第一関門突破のうれしい知らせ
少しご無沙汰になってしまいましたが皆様お元気ですか?

突然、PCのモニターに何も写らなくなりトラブルが発生していました。

今週は忙しかったのでテックサポートにもコールできない日が続いていました。

やっと昨日、HPのオペレーターと1時間近くかかって何とか起動させましたが。。。。今年3月にコスコで買ったばかりなのに。。。。やっぱりマックにしておけばよかったかな。。。。。息子にはマックを買ったのですが、自分用にはコスコでセールだったHPを買ったんですよね~

昨日は知り合いのお年寄りのSさんの航空チケットのチェックインを手伝いに行ってあげて、娘を早引きさせるため学校へ行き、バーバンクまでオーデション、帰宅後、夜はYLAのイベントでアナハイムヒルトンまで。。。。。帰宅したら8時半でした。。。。本当に疲れた一日でした。

おまけに朝食後、5時まで食べ損ねておなかはすくし。。。。

昨日のオーデションは某テレビ局の来シーズンから始まるアメリカンアイドルみたいな番組のオーデション。

あらかじめオーデションサイトの住所などの連絡がEメールできていたのですが。。。


なんとそれが見つからず!あせる!!!!!


ヤフーでは削除やスパムだって検索すれば出てくるのにどれだけやってもダメ!

こんなことは初めてでした。

一昨日の夜、明日オーデションで会いましょうとデレクターからの短いメールがあったのですが肝心の住所などは記載なし。

Eメールで問い合わせをして、明日にあったら連絡があるだろう。。。。オーデションは2時半だし最悪の場合は電話で問い合わせすれば。。。。なんて思っていた私ですが、娘が学校に行った後、何度電話しても誰も出ないし。。。。気持ちはあせるし。。。。。


とにかく娘は早引けさせましたが、会場の住所がわからないなんて!

娘と帰宅後、時間を気にしながらとにかくグーグルでデレクターのインフォメーションを調べて、なんとツイターのアカウントを探し当て、オーデション中でツイターなんか気がつかないだろうと思いましたがダメもとで娘がツイート。

どんどん時間は過ぎていきます!

あきらめかけた頃、デレクターがなんと



ツイートしたんです。



”今、XXXさんとオーデション中!”って。

”ママ、ツイートしたってことは、私のツイーとも見てくれるかも!!!”

”早くメールチェックして!”

。。。。。。



ありました~

Eメールで住所を知らせてくれたんです!

1時に家を出なきゃいけないのにもう1時50分くらいでしたが、とにかく渋滞でないことを願いながらフリーウェイにのって。。。。。。

うそみたいに込んでなかったんです!

いつも1時間はかかるところを40分でドライブ。

オーデションに間に合いました!


オーデションでは8人ずつ部屋に入り、各々が30秒間ずつ歌い、指をさされたら質問に手早く答えると言うものでした。歌唱力とパーソナリティーをチェックしたようです。


そしてお腹をすかせて渋滞の中を帰宅。。。。果物やスナックを用意したバッグを玄関に忘れたんですよね~


早ければ夜9時ごろにはパスした人達に連絡があると言うことだったのですが、帰宅して1時間ぐらいで電話が鳴り、オーデション通過の知らせが。。。。

もちろん娘と私は大喜び!!!


娘と話したデレクターは次回はウクレレを持ってきて歌って見せてほしいと言ったそうです。


本番の収録に出るまであと二回はオーデションがあるそうですからどうか勝ち残ってもらいたいものです。

アトランタ、フィラデルフィア、シアトルなど各地でもオーデションをするので、5千人以上をオーデションするらしいです。それから選んだ人を二度ほどコールバックオーデションにかけて80人くらいから勝ち抜きを始めるそうです。。。今のところ。。。。

何とかその80人の中にはいりたい!と希望いっぱいのうちの娘。


うまくいってほしい。。。娘の夢が実現しますように。。。。

と私の親心です。


励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

オーデション、サンタモニカでパーキングメーターとトラブル。とにかく疲れた今日でした。
オーデションは大概、エンターテーメント系のキャステイングオフィスやプロダクションが多くある地域であるのですが、そういう地域は古い街が多く、道が狭くて駐車場がないところばかり。。。。

ハリウッド、ノースハリウッド、シャーマンオークス、バーバンク、サンタモニカなど(響きだけはイイですが)

メージャースタジオでオーデションの時も、スタジオ内には駐車できません。

ハリウッドのセンタースタジオ(デイズニーやニコローディアムの番組)やパラマウントスタジオ、サンタモニカブロバード沿いのオフィスなどでオーデションがある時などは駐車できる通りを探すのに一苦労。パーキングメーターの駐車スペースがいっぱいの時は住宅街に駐車しなければならないのですが、地域の住民優先になっていて、路駐なのにパーキングパスがいったりして、オーデション会場から随分離れた場所に駐車しなければならないことが多々あります。

今日娘を連れて行ったサンタモニカのキャステイングオフィスの周りはすべてパーキングメーターが付いていて、場所も開いていたのですが、今日に限っていつも車に常備しているコインが一つもないのに気付き

ガーーーン!

近くの住宅街をぐるぐる回ってみましたが、住民様のパーキングパスがないと駐車できない所ばかり。

オマケに一方通行の道が多くユーターンも出来ず、スゴイ距離を無駄に走り。。。。。

思い切って歩道に歩いている人に小銭をもっているか聞いたりしても皆さんもっていなかったので

娘を会場に下ろし、お金を崩せるところを探してドライブ。。。。それがないんです。。。娘は長くひとりにしておけないし。。。。。そうしているうちに娘から電話が入り、私がいないとオーデション用の書類にサインが出来ないとか。。。。

その時、一人のお母さんが子供をつれて車から降り、コインをパーキングメーターに入れているのを発見!(ドライブ中です)

反対車線の歩道沿いだったので、ユーターンしてその人の後ろに車を止めて、あわてて外に出て

"あの、1ドル札しかないんですが、小銭を余分にお持ちですか?”

おんなの人はちょっとビックリしていたようですが

"私も2個しかないのよ。。”

と、そそくさと去っていきました。

娘のところにすぐに行かないといけないし。。。。

どうしようもないのでもしかしてパーキング時間の残っているメーターがあるかも。。。と思いメーターチェック。

見つけました!

41分残っているのがあり、急いで車を移動。

Jウォーク(横断歩道のないところを歩く事。罰金のチケットを貰う事があります)で通りをわたって会場へ。。

某有名保険会社のコマーシャルのオーデションだったのですが。。。。

オーデションしているほうは、私のしている苦労なんか思いもよらないでしょうね。。。。


その後、渋滞の中を運転しトレジョーで買い物をしてやっと帰宅しましたが。。。。

身も心も疲れた感じです。。。。。。


明日は小銭を車に入れるのを忘れないように。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<

人気ブログランキングへ


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

マシュー ベリー。ハリウッド有名キャステイングディレクターのセミナー。
昨日は娘のためにハリウッドで活躍しているキャステイングディレクターである、マシューベリー氏のセミナーに行ってきました。

いつものように随分時間の余裕を見て家を出たんですが、全くの停滞などがなく1時間も前に会場に着きました。

マシュー ベリー氏はハリウッドでも超有名なフィルムのキャステイングディレクターです。

今までキャストした作品は、

"My sister’s keeper ”キャメロン ディアス

”Rush Hour”1&2.ジャッキー チェン、クリス タッカー

”Con Air”ニコラス ケイジ、ジョン マルコビッチ

”Shanghai Noon”ジャッキー チェン

”John Q” デンザル ワシントン

など多数。

最新公開策はヒラリー スワンクの”The Resident”。

彼自身、舞台監督の父を持ち、8歳の時から舞台にたち映画出演なども多数です。

俳優からUCLAフィルムスクール、そしてキャスティングビジネスに入ったきっかけから始まり自分の経験を話した後、オーデションを受ける際のキャステイング側の求めているものの説明、オーデションを勝ち取るためにはどうしたらいいかなど、解り易く面白く説明が続きあっという間の2時間でした。

印象に残ったのは。

"君達自身が自分の夢に描いた人生を生きなかったら、君じゃない誰かがそれを生きる事になる。”

と言う言葉。

”僕のはマシュー ぺリー(フレンズを経て今は映画スター)が生きてるよ!”

会場は大爆笑。

俳優という仕事は芽が出るまでに時間がかかる人も沢山いるが、日々の努力と夢を失わないことが成功の秘訣だそうです。

やっぱりどのフィールドでも同じですよね。

子役のキャストは特に大変で、オーダーが来て3日後にカリフォルニア、アラバマ、テキサス、ニューヨークなどから一人ずつ探して撮影所に送るなんてこともあるそうです。

最近はキャステイングの仕事もヨーロッパ、オーストラリアなども含めてオーデションが行われるらしく、時間がないときはスカイプなどを使ってオーデションをすることもあるそうです。

11月と12月はオーストラリアとロンドンでセミナーやクラスを開催し忙しくなる彼。

セミナーの最後は簡単なマインドエクササイズ。

10人ずつのアクターをステージに立たせ、彼の言った単語を聞いて反射的に頭に浮かんだ事を3ついうと言うもの。

例えば、オーシャン(海)といわれてうちの娘は、"魚、鯨、いるか"と即座に回答。

この際にちょっとどもったりすると、頭で考えているわけで、オーデションを受けるにはどんな時にも反射的な行動や言動が他のアクターとの違いを決めるポイントになるのでこのようなエクササイズが大切だとか。

オーデションに行く時はパーフェクトな髪型、メイクに衣装などはどうでもいいのでタレントを持っていくこと。

プロのメークさんやヘアーさんはそのためにいるといっていました。

外見ばかりよくて彼の時間を無駄にするアクターが多い事。

一日何十人もブロンドで胸の大きなグラビアモデル風アクターばかり見ていると茶色い髪で普通ののアクターが出てくるとホッとするなんて言っていました。

1日、オーデションできるのはせいぜい60人くらいなので(スゴイ数)ガッカリするパフォーマンスをするアクラーがいると、他の人にチャンスをあげればよかったと本当に腹が立つとも言っていました。

オーデション会場に入ってくるアクターのパフォーマンスは20秒で判断できるらしいです。

本当に有意義な2時間の講演が終わり、彼がステージから降りると何人かの人が彼を呼び止めて行列が出来始めていたので私達もそれに加わりました。(忙しい方なので、講演の後話しかけてもいいのかな。。。と思っていたのですが、やっぱりアメリカですよね。みんな遠慮なんてありません。とにかく有名キャステイングデレクターの前に立ちたいというのが見え見えでした。いきなり立ち話!見たいな感じ。)


”何を聞けばいいの?"と困惑顔のうちの娘。

”ヘッドショットの写真を見てもらって彼の意見を聞けば?"ととっさの私の答え。

講演の中でいかにヘッドショットが大切か、彼が語っていたからです。

とにかく、うちの子を直に見てもらって、少しでも印象に残してほしいというのが私の狙いでした。

何千人と言う人を見ている彼ですが、そういえば。。。。と何かの機会に少しでも娘のことを思い出してくれるようにと言う希望ですね。。。。

彼が何人か顔見知りの人などと話した後、なんとなく私達の番が来ました。結構ドキドキだったんですが。。。

娘が挨拶をしてヘッドショットを見せると

"いい写真だよ。Great."と彼はにっこり。

"うちの子は何人に見えますか?"と言う私に

"ぱっと見はフィリピン人だね。”

"日本人とメキシコ人のハーフで日本語はぺらぺらなんですけど、日本人の役は顔が合わないし、メキシカンとかハワイアンに見えるらしいのですが”

"日本語が上手なんだったら、キャステイングデレクターの判断によるからとにかく写真を送ってオーデションが来たら彼女次第。ドンドンどんな役でももうしこめばいいよ。”

"うちのこは13歳ですけど大体何歳くらいに見えますか?もっと年上に見られるんですが”

"しっかりした13歳に見えるよ。ちょっと年上の役でもいいと思うけど。。。ちょっと緊張しているよね。僕がさっき言ったとおり、”君自身”をオーデションで見せないと。。。。”

私のほうを見て娘に

"解るよ。僕の妻も中国人だから。行儀がいいカルチャーだからね。”とニッコリ。

バイオリンを弾くまねをして

"Do you play?”

"あ。。。。これはウクレレなんですけど、ウクレレを弾くんで私、余計にハワイアンだと思われるんです。。”


と娘。

とっても好印象のマシュー ベリーの講演で、充実した一日した。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<

人気ブログランキングへ












テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

娘、ハローウィンコスチュームでUSCスチューデントフィルムに出演
日曜日。娘は一日パサディナでUSCのフィルムスクール、大学院プログラムの学生達による映画撮影に出演しました。

と言うとスゴイ感じがするのですが、ただのエキストラの出演です。

夏休の間にメインのキャストのオーデションに行ったのですが、選考にもれ、忘れた頃。。。先週、ADから連絡がありエキストラ出演してくれないかと言う事でした。

エキストラでスチューデントフィルム。。。。とは思ったものの、娘に聞いてみると撮影に参加したいとのことだったので、これも勉強になるかと思い連れて行くことに。

最初は土曜、日曜、8時半から6時までの予定が2転、3転し、結局日曜の8時半から6時となったのが土曜日の夜中。。。。どのプロジェクトもそうですが何でスケジュールを決めたらその通りにしないのかが不思議です。

オマケにシテイの駐車場、ローズボールに到着するとマラソンか何かのイベントが。。。

しょうがないのでADに電話をすると集合場所が変わったとか。。。いきなり切れた私です!

何しろ遠くからエキストラで来てるんですから。。。。

現場に着くとパサディナの閑静な住宅街がハロウィーンの素敵なデコレーションで素敵に飾ってありました。

メインキャラのアクター達は衣装もメイクアップもバッチリハロウィーン。

脚本ではこの子達は8歳から15歳くらいの年齢のはずなんですが17歳から23歳の子達が役をやっていて背が高すぎるのでどんな風に作品が出来上がるのか。。。。。

毎度の事ですが小さい子から20歳以上の子までをオーデションして結局、年の上の子ばかりのグループを作ったらしいです。

USCのフィルムスクール、それも大学院レベルと言う事でスゴイ数の人たちがこの作品のオーデションに参加。

撮影は機材も人材もプロと同じ。USC関係者以外の人たちも沢山参加していました。

うちの子はシテイのあったとおり2種類のハローウィンコスチュームを持参しました。

ロックンローラーとハワイアンルアウと言う全く違ったコスチューム。。。

メイクとへアーはちゃんとしてもらいましたよ。

撮影はとにかくほとんどが待っている時間なので、娘のウクレレに合わせて他の子たちも歌いだし、お母さん達やクルーにも大好評で楽しかったみたいです。

現場に来ていた娘と同じ年頃の子達はみんな先日あった、ディズニー、ANT FARMのオーデションを受けたらしく、競争率の激しさを思い知った感じでした。

娘の出番待ちで待っている間にクルーの一人である男の子と話したんですが、やっぱり自分のやりたいことは何かと考えた末、ローンを受けてフィルムスクールに行っているそうです。以前UCLA で撮影した時もそうですが、一旦大学卒業後、仕事や海外でボランテイアや英語を教えたりして帰国し、フィルムスクールに入りなおす学生は多いようです。みんな実社会に出て、自分の本当にやりたいことを捜し求めてフィルムにたどり着いたんでしょうね。

やりたいことに情熱を持って取り組んでいる若者と言うのは本当に観ていて頼もしいと思います。

撮影は6時半まで延びましたが無事に終わって帰宅しました。娘にとってもいい経験になったようです。



ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになりうれしいです!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<








テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ディズニー、ANT Farm オーデション!!!
昨日は娘の学校が終わった後、ハリウッドのセンタースタジオまでオーデションに行ってきました。

前日、エージェントからのテキストでディズニーオーデションとあったので(写真選考にパスしてオーデションが来るだけでも大変なんです)とってもエキサイトした私でしたがEメールでのオーデションのインフォを見てビックリ。

ANTファームのオーデションとあったのですが、いったい何のことか解らず(ANTってありんこの事ですよね)帰宅した娘に聞くと殺しから始まった新しい学園物だということでした。

娘は従妹の家に行った時に一度見たらしいのですが番組のことはよく解らないので二人でユーチューブを観て登場人物などを確認しました。

大概オーデションのインフォと共に台本の何ページかがメールに添付してあるのですが、昨日送ってきたPDFはプリント出来ず、(いつもは出来るんですよ)もう一度送ってもらっても同じ事だったので、画面の上で一枚ずつコピーして4枚ほどプリントしたのですがそれ以降はコピーも出来ず娘の手書きとなりました。

そんなこんなでもたもたしている時に限って、同日、息子の学校で大学願書についての父兄会があり、たまたま休みだった旦那と行ってきたり、忙しい夜となりました。

オーデションは大概学校が終わってからというのが定番ですがウチはオレンジカウンティーからハリウッドやシャーマンオークスなどに行くのでアポイントメントタイムは4時以降にしてもらうので渋滞の真っ只中にここまで込むか!というLAダウンタウンを越えて行かなくてはなりません。ダウンタウンに近くなると高速なのに10マイルくらいでだらだらなんてザラです。

少々回り道になってもカープールレーン(二人以上が乗っている場合のみに使えるレーン)のある高速を使ってもすいている時より随分かかります。

オマケにどのオーデションでもそうですが、路駐なので場所を探すのが大変。10分20分ぐるぐる駐車できると事を探すのはいつもの事です。

昨日はラッキーな事にスタジオの前の通りに入るとメーターパーキングから出る車と遭遇。パーキングに時間を取られる事もなくスタジオへ。

ハリウッドセンタースタジオはスイートライフ、ハナモンタナ、アイカーリーを初めとしたデイズニーの番組やニコローディアムの番組などを撮るスタジオです。

各スタジオの前を通ると番組用のセットを立てているところが見えたり衣装さんが衣装を選んでいるのが見えたり、ラッキーだと出演者が歩いていたりして気分もうきうきしてくる感じです。

ANTファーム専用のスタジオビルの二階でオーデションだったのですが待っている間に主演の女の子達がおしゃべりしながら目の前を通ったりして、オーデションに来ている子達はビックリしたようでした。

同じ年頃の子供でも、方やデイズニーの番組のレギュラーとして成功している子。
反対にうちの子を含め、オーデションに何度もトライしてスターの仲間入りをしたい子達。

親としては複雑な心境です。

たまたま娘がとっていたアクティングクラスに来ていた子に会ったのでおしゃべりなどしてリラックスできました。おたがいに、Good Luckと言い合ったりして、いいなーと思いました。

待っている子達の仲には背の高く、体格の大きい子、細身ですらっとした子、人種も髪の色などもまちまちです。
いつも思うんですが、しっかりイメージーを絞ってオーデションしてくれればいいのに。。。。
行く本人も親も大変なのに。。。。
まあ、ディズニーだから、何でもできるんですが。。。

実際のオーデションはほんの3分くらいです。
シテイされた箇所の台本を読むだけ。デイズニーの学園ものなど場合はスゴイ演技力なんて要らず、キャステイングデレクターとプロデューサーのイメージに合えばいいだけなのでオーデションも実物の確認とイメージを見たいくらいなものです。

オーデションの部屋にはキャスティング担当の二人の女性がいて、一人が一緒に台本を読んでくれたらしいです。
手ごたえは????

娘のシーンが終わると二人とも笑っていたらしいですが。。。結果はどうでしょう?

娘はいい経験だったといっていたので私としても満足。
きっとサンディエゴとかサンフランシスコから来ていた人もいるだろうななんて娘と話しながら帰宅しました。

そして今日。

ノースハリウッド(もっと遠いんです)でまたオーデションがあります。

フィーチャーフィルムとありますが、映画などの場合、どんな映画だとかは知らされません。

映画を観ている途中で、”あの台本の中の台詞だ!”なんてこともあります。

今日はポップソングを歌えとあるのでウクレレを用意してまた行って来たいと思います。



ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになりうれしいです!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。