プロフィール

Author:Nobuko Ramirez





1992年より在米。オレンジカウンテイー在住。留学中に知り合った主人と結婚。18歳と
15才の子どもに恵まれる。

カリフォルニア不動産取扱士
カリフォルニア公証人

現在興味のあること:教育、不動産業、どうやっておいしいものを毎日食べるか。
エバーグリーンリアルテイー在籍。
不動産取引を通じて人と知り合うのが楽しみ。

ノータリーパブリック、LA,オレンジカウンティーの不動産についてのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
nobukoramirez@yahoo.com



ランキングに参加しています。
こちらのロゴ、クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


リンクフリーです。友達の輪を広げてくださーい!

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


イミュウと私の Small Town Talk

LA悪妻日記

マー君と家族のチャレンジ日記

ニュージーランドに暮らすということ

DREAM ON @LA

KEIKO'S WEDGWOOD    

介護は突然に…

アメリカ大移動、今はNorthwest

ど田舎に棲む

カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
カリフォルニア、オレンジカウンティーで不動産業、子育てしている私の不動産、アメリカ大学進学情報、と毎日の暮らし。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなコメント、見たことがありますか? ブログのコメント欄を荒らさないでほしいですね。
皆様、お元気ですか?

猿の惑星の記事のあとも毎日ゴタゴタと忙しくしている私です。

やっぱり子供が夏休みだと一日中落ち着きませんね。

ただいま、息子と車を共同で使っていると言うのも忙しい理由の一つ。(投資物件を買ったので、テナントさんが入るまで車は二台を3人で使用と言う事にしたんですよ~~

おまけに、我が家の下水パイプが詰まってしまって大騒ぎ。。。。

プラマー(日本語ではなんというのでしょう???)に来てもらったら、”1万ドル位する工事をしないと下水パイプは使えない”なんて前庭に大きな穴を掘ってから言われて旦那と二人で”??????”。。。

このことはまた書きますね。とんでもないプラマーの話。。。。

さて

最近下記のようなコメントを送ってくる方がいます。

無視をしていたらまた似たような書き込みがありました。

私の読ませていただいているブログの中にも全く同じコメントが掲載されているのを見た事もあります。

これはダイレクトメールのようなものなのか。。。。

クリックするとウイルスでもコンピューターに入るとか。。。。


以下は私の前の記事のコメント欄からのコピーです。





虹色の人生になりました。
既に知っているかもしれません。
つまらない人生、それが私だと思って生きてきました。
そんな私が一気に裕福になってしまえるなんて。
ただ連絡するだけで、あとはどうすればいいか指示してくれました。
借金を一括で全額返済できます。
本気で知りたいという人は連絡してください。
もし知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてください。
メールもらえたらすぐに教えます。
[2014/07/20 14:48] URL | 小弓 #27Yb112I [ 編集 ]







嬉しかったです。
秘密にしておきたい人もいるかもしれない、お得な情報です。
母子家庭で8歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
そんなとき、ある掲示板を知ってしまったんです。
すべて信じて連絡をしてみたら、使いきれないほどのお金をもらうことができました。
不労所得が簡単にできるんです。
冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
知りたい人はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
すぐに教えますから。
[2014/07/22 13:16] URL | 高部久水 #27Yb112I [ 編集 ]



コメント欄ですから、いちいち私のブログにアクセスしないと書き込みとかコピーが出来ないのか、Eメールのように一度に何百とか送れる物なのかはよく解らないのですが。。。。


兎に角、キミが悪いので私の独断でウチのブログからは消去させていただきます。

全く、最近は電話だけでなく携帯にもセールスコールなどが入るのでうっとおしいと思っているところにブログのコメント欄までこれですから。。。。。

そんなに簡単にお金儲けが出来たら、世の中お金持ちばかりで困るじゃありませんか。。。。

よっぽど暇な方が多いということなのか。。。。

くだらない事に使う時間を私に分けてほしいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ



スポンサーサイト
ニューヨークから帰って来ました!
日曜日の夜遅くニューヨークから帰ってきました。

留守の間にブログにご訪問くださった皆様、本当にありがとうございます。

普段車ばかりの生活なので地下鉄を使って一日中歩くのに疲れたのと3時間という中途半端な時差、おまけに毎日25~29度という夏のような気温の南カリフォルニアからに中の最高気温が7~8度というニューヨークの気温になれるのが結構大変でした。顔ががさがさになりましたよ~~~

旦那はニューヨークに行った事がないし、自分も大学はニューヨークへ行きたいといっている娘にいい刺激になるかしらということで(ちょっとは勉強してくれるかという期待。。。。はずれでしたけどね。。。。)、息子に連絡したら、自分の春休みに来てほしい(普段はクラスや宿題で忙しいのでといっていましたが。。。春休みに楽しみたかったんでしょうね。。。タダで。。。)といわれたので決めた旅行でした。

娘の学校はちょうど金曜日に休みだったので月曜日の夜中の便でニューヨークへ。

来週から春休みという娘でしたが、先週は火曜日から木曜日まで欠席したわけです。ラッキーな奴!

yuki 03/25/14

エンパイヤーステイトビルディングで撮った息子の元気な姿です。


帰宅後もまだ終わっていない試験勉強が続くのですが、写真など、アップしていきたいと思いま~す。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

スティービーワンダー、クリスマスチャリティーコンサート
コンサートに関してのローリングストーンの記事

ローリングストーンサイトに写真とコンサートの説明があります。

子供たちはお孫さん達です。

スティービー ワンダーのクリスマスチャリティーコンサートは彼の友達も一緒に南カリフォルニアの恵まれない子供たちのためにコンサートに参加するというもので、ジョンメイヤー、ハービー ハンコック、エリック ベネット(ハリー ベリーの元旦那、R&Bのシンガーです。VIPルームで写真を撮ってもらったのですが凄くいい男でしたよ~)をはじめとしたアーテイストがたくさん参加していました。

コンサートで演奏された曲目は1973年発売のダブルアルバム”ソングス イン ザ キー オブ ライフ”に収録されているすべての21曲。インターミッションを含めて3時間にもわたるコンサートでした。

有名人だけでなく、スティービーのお孫さん4人もステージに上がって一緒に歌ったり、ディユーク エリントンに奉げた”サー ディユーク”では20人ものオーケストラ、黒人ばかりのパワフルな合唱団が出てきたりとバラエテイーに富んだ演奏と歌で3時間バッチリと”スティービーゾーン”に入った感じでした。

”All Day Sucker”でジョン メイヤーがギターで参加だけで歌はなしだったのに驚いたり(やっぱり、スティービーに花を持たせたんでしょうね),”Have a talk with god”ではハーモニカの演奏がもうすばらしく綺麗で!!!!

”Isn’t she lovely”は私の大好きな曲なんですが、今までじっくり歌詞の意味を考えてみる機会がなく、ラブソングだと思っていたらウチの娘がコンサートの後で。。。

”気がついたんだけど、歌詞の中にアイーシャって出てくるのがかれの娘の名前なんだね。娘さんが生まれたときに書いた曲だから神様が与えてくれた命のおかげでとても幸せだって歌っているんだよ。お父さんがこんなステキな曲を書いてくっるなんていいよね~”

気がついてくれた娘に感謝です。


驚いたのはステイービーが歌っていると空で席を立つ人が多かったこと!

演奏中にバーにいくのはやめて~~~ と怒鳴りたかったです!

コンサートの始めにスティービーが恵まれない子供たちが本当に多いことに心を痛めてチャリテイーコンサートとトーイドライブを始めた話をしている際にぐっと涙ぐんで声が詰まった時には私も涙が出ましたね~

スティービーは63歳、3時間にもわたるコンサート、本当にお疲れ様でしたって言いたいです。

年齢のことを考えるとやっぱりエルトン ジョンやビリー ジョエルが元気なうちに娘とコンサートに行きたいですね。


ポチしていただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ





息子の近況。。。ちょっと心配
8月末からニューヨークで大学生活を始めたわが息子。
自宅に住んでいる時は学校プラス課外活動とかインターンシップなどで食べて寝てお風呂の時しかうちにいないような子でした。私との会話もご飯を食べている15分くらいの間とたま~に車に居合わせた時とかくらいしかなかったのですが、今は電話やスカイプでかえって話す機会が増えました。

大学にいったら楽しいことばかりで、授業も忙しいだろうし連絡なんかないだろうと思っていたのですが、ほとんど毎日電話で話し、半分は息子からかかってくるので驚きです。

スカイプも週に二回以上はしています。

私としてはスカイプの画面を見ながら色々はなすのはインタビューを受けているみたいでまだなれないんですが。。。。

男の子ですから結局私が

今日は何をしたの?

何を食べたの?

食事は美味しかった?

どんなお友達ができたの?

なんていうことを聞いて息子が答えるみたいなパターン。

私がしゃべらないと会話に間があいてシーン!となってしまいそうだからです。

娘と息子が話している時もほとんど娘が話していますね~

二人はしょっちゅうテキストメッセージしているみたい。

離れていても仲がいいのは本当にうれしいです。二人しかいない兄弟ですから。

昨日スカイプしたら飲料水用のフィルターの付いたピッチャーをアマゾンで買ったそうで、たくさんお水を飲んでいるよといっていた息子。

カリフォルニアと違って雨が強く降ったりするので傘もオーダーしたようでした。

3日ほど前に寒気がして体がだるく具合が悪かったので私が持たせた長袖のインナーを着て寝てタラノ-ル(日本のバッファリンみたいな薬)を飲んだそう。

寮にはエアコンがないので蒸し暑い中、窓を開けっ放しにして寝ているので夏風邪でも引いたみたいです。

おまけに古いカーペットが引いてある息子の部屋では、ハウスダストも多いだろうし、ダニなどもいるだろうからアレルギー体質の息子には最悪の状況です。マットレスと枕にはダニ防止用のカバーをかけて空気清浄機をつけっぱなしにして。。。と対策はしているのですがやっぱりうちとは違いますから咳や鼻水なんかに悩まされそうです。

あちらに言ってから顔にほとんどなかったニキビが花盛りになっているみたいだし。。。。

大丈夫、大丈夫と言っていても、顔を見るとつい心配にになるのは、やっぱり母親だからですよね~

息子の年には私は朝は喫茶店のモーニングサービスで働き、その後デパートで夜遅くまで働いて一人暮らしをしていました。今思えば、あの年で誰にも世話にならずによくやったな~と思います。うちの子も色々な経験を経て強くなって行くのでしょうね。


次回私が息子を訪ねるときにはダニ用のカーペットクリーナーを持って行ってしっかりお掃除しなきゃ!と思っています!

励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

息子と二人のニューヨーク滞在  その2 ウォールストリート編
自由の女神を見た後はウォールストリートに行ってみました。

フェリーが到着した場所から歩いていけます。

ここがニューヨークストックエクスチェンジのビル。。。。。

なんだか人通りが少ないと思ったら土曜日だったのです。

コロンビアにいる間にこんなところでインターンシップをするのもビジネスメジャーの息子にはいいかもねなんて言いながら写真を撮りました。


nnyy001

この近くのピザ屋さんで買ったピザを食べながら歩いたのですが、やっぱりニューヨークのピザは美味しいと言われるだけあってとっても大きなスライスでお味もおいしかったです。。。。。が。。。食べるのに忙しく写真は取り忘れました。。

この近くに私がいつも買い物をするTJマックスというデイスカウントショップがあったのですが、品揃えが全く違っていました。男性のスーツ(南カリフォルニアでは見たことがないです)、カルバン クラインとかトミー ヒルハイガーなどのブランドのスーツが半額以下でした!

おまけに婦人服もちょっと高級なものが多く出ていました。

やっぱり、ウォールストリート用のマーケティングなのでしょうね~

うちの近くなんか年中ショーツにサーファーブランドかボーダーブランドなんかの品揃えが多いですよね~

nnyy002

映画の撮影をやっていたので、誰の作品かと立っていた年配のおばさんに尋ねると、マーチン スコセッシの次回作でレオナルド デ カプリオが出てくるシーンだということでした。

もちろんレオナルドは見たかったのですが、すでに40分も待っているというおばさんの言葉に。。。きっと長引くだろうと思い次の場所に移動した私たち。この写真の人達はみんなアクターで脇役の人達。デカプリオクラスになるとすべて準備万端になって彼のシーンだけ数分出てくるのが当たり前だからです。あとの人達は一日待ちでも仕方がないんですよね~

nnnn

ここが9/11のあった場所です。
新しく建設が始まっているようでした。


nnyy003


これはレスキューで亡くなった消防士さんたちなどを記念してある壁画です。

昨日は9/11のメモリアルがアメリカ各地で行われていましたが、あのような人災は二度と起こってもらいたくないですね。罪もない人達が一番影響を受けるのですから。

うちの息子は直接消防士や警官にはなりませんが、将来、国のために役に立てる人間になってほしいと思っています。

ウォールストリートって映画で何度も観ましたが狭いんですよね~

でも、LAPDの警官がたくさんいて、どこを撮ってもいいショットが取れそうで、まるで映画のようでした。

励みになりますのでぽちしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。